さしこ&優子&まゆゆ“新TOP3”が総選挙後の思いを語る

モデルプレス / 2013年6月14日 5時0分

「AKB48のオールナイトニッポン」に出演する(左から)大島優子、指原莉乃、渡辺麻友

6月14日放送の「AKB48のオールナイトニッポン」(毎週金曜日、深夜1時~3時)に、「第5回AKB48選抜総選挙」で1位を獲得した指原莉乃、2位の大島優子、3位の渡辺麻友が出演することが13日、わかった。

「総選挙ラジオ祝勝会スペシャル」と称し、“新TOP3”が選挙後初めて同番組に勢揃い。ちょうど1年前の6月15日、同番組の中で秋元康総合プロデューサーからHKT48への移籍を言い渡された指原は、当時の音源を聞き「移籍してちょうど1年、この1年本当に早かった、あっと言う間でした。応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

大島、渡辺もファン・リスナーへの感謝や総選挙を終えての実感、周囲の反応を語り、3人が今の気持ちをAKB48の歌で表現する企画も実施。また、OGとして立候補し見事62位を獲得した平嶋夏海、ウィッグを外して登場した峯岸みなみ、年内での卒業を発表している板野友美、SNH48専任の意思を表明した宮澤佐江、そしてグループ卒業を電撃発表した篠田麻里子らのスピーチを改めて振り返り、総選挙後にメンバー同士で話した内容や、今の想いなどを明かしている。

なお今回のスペシャルを記念し、番組内で発表される3つのキーワードを書いて応募すると、指原、大島、渡辺の3人の直筆サイン入り最新シングル「さよならクロール」のポスターが抽選で当たる特別企画も用意されている。(モデルプレス)

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング