蒼井優、俳優と破局<コメント全文>

モデルプレス / 2013年6月14日 22時51分

鈴木浩介と破局した蒼井優

交際宣言していた女優の蒼井優が(27)と俳優の鈴木浩介(38)が破局したことが14日、わかった。



鈴木は、自身のオフィシャルサイトにて「昨年7月に、書面を通して、私、鈴木浩介と蒼井優さんとの交際について、お知らせをいたしましたが、この3月上旬に、お付き合いを解消いたしました」と報告。

2人で話し合った末の結論だといい、「今後、良き友人として互いの活動を応援し合える関係を続けていきたいと思っています」と綴っている。

◆コメント全文

ご報告

昨年7月に、書面を通して、私、鈴木浩介と蒼井優さんとの交際について、お知らせをいたしましたが、この3月上旬に、お付き合いを解消いたしました。

1年足らずの短いお付き合いでしたが、お互いに話し合い、このような結論に至りました。

一緒に過ごした時間の中で、多くのことを学び、大きな励みももらえた付き合いでしたが、長い人生、これからは同じ世界で生きて行く役者仲間としての付き合いの方が長くなるのかもしれません。

今後、良き友人として互いの活動を応援し合える関係を続けていきたいと思っています。

これまで静かに見守ってくださいまして、ありがとうございました。プライベートなことですので、この件についての会見や取材は行いませんが、始まりのときと同様、再び書面を通してのご報告とさせていただきます。

これからもよろしくお願い申し上げます。

平成25年6月14日

鈴木浩介

◆わずか1年で破局

蒼井と鈴木は、2011年12月に舞台「その妹」で共演。翌年7月にオフィシャルサイトにて交際を正式に発表。その際には、「まだ日の浅い二人ですが、穏やかに丁寧に時間を積み重ねて行けたらと思っています。何卒宜しくお願い申し上げます」(蒼井)、「蒼井優さんとは、昨年12月に共演した舞台『その妹』で知り合いました。その後、舞台の共演者や他の役者仲間たちと一緒に集まる機会が度々ありましたが、徐々に2人で会うようになり、5月上旬からお付き合いが始まりました」(鈴木)とそれぞれ報告していた。(モデルプレス)

■蒼井優プロフィール

生年月日:1985年8月17日
身長:160cm
血液型:A型

1999年に約1万人の中からミュージカル「アニー」のポリー役に選ばれデビュー。2001年には、岩井俊二監督の「リリイ・シュシュのすべて」で映画に初出演。その後は、2002年に「三井のリハウス」の10代目リハウスガールに、2003年に「高校教師」で初めて連続ドラマにレギュラー出演と活躍の幅を広げる。以後、数多くの作品に出演し、実力派女優として高い評価を受けている。

■鈴木浩介プロフィール

生年月日:1974年11月29日
身長:179cm
血液型:AB型

1997年に劇団青年座に入団し、2004年に退団。その後はドラマを中心に活動を開始。2007年に戸田恵梨香主演の「LIAR GAME」で、強烈なキャラクターを演じ一気に知名度を上げた。また、7月にスタートする江角マキコ主演の連続ドラマ「ショムニ2013」への出演が決定している。

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング