「1日7回着替えたのは・・・」注目の大型女優、上京後のプライベートも初めて語る

モデルプレス / 2012年7月1日 14時13分

ファースト写真集の出版記念イベントを開催した三根梓

女優で雑誌「non-no」専属モデルの三根梓が1日、都内でファースト写真集の出版記念イベントを開催した。映画「シグナル~月曜日のルカ~」(6月9日公開)で演技未経験ながら主演という大役をつとめた三根梓。映画にまつわるインタビューや舞台挨拶など、さまざまな場数を踏んできた彼女だが、報道陣による囲み取材は初めてということで「テレビで見たことはあったけど、まさか自分がやることになるとは…不思議な感じです」と初々しさを感じさせた。

5月発売の雑誌「non-no」7月号より同誌の専属モデルデビューも果たした彼女はこの日、花柄のミニワンピで登場。囲み取材後に行う初の握手会には「すごく緊張しています。どういうものか想像もできませんが、ファンの方とお会いするのも初めてなので、たくさんお話をしたいと思います」と笑顔を見せた。

◆一番のお気に入りは「浴衣姿」

映画「シグナル~月曜日のルカ~」のその後をイメージしたフォトストーリーとなっている写真集「三根梓」(ワニブックス、6月9日発売)は、映画の撮影が行われた新潟県上越市高田のほか、東京タワーが見える都内や人情溢れる下町・谷中近辺などで撮影。「浴衣というだけで気分が上がっちゃった」と彼女が一番のお気に入りと明かす“浴衣姿”など、20歳・三根梓の魅力的な表情がたっぷり詰まった一冊に仕上がっている。

4月の撮影を振り返った三根梓は、「1日にすごい量の写真を撮ってもらって…そして1日に7回も着替えたのはもちろん初めて。新鮮でとても楽しかったです」とにっこり。周りからの反響も上々のようで「両親はすごく喜んでくれていて2冊も買ってくれました。友達からも写真集といっしょに写った写メを送ってくれます」。続けて「応援してくれる人が本当に多いので、頑張ろう!って思います」と周りからの支えに感謝した。

佐賀県嬉野出身の彼女は2年前、大学進学とともに上京。「人ごみが苦手。人がたくさんいるとぶつかっちゃうんです(笑)。買い物は平日の午前中にします」と東京での生活はまだ慣れない部分があるというが、最後は「まだ全ては始まったばかり。これから勉強もたくさん必要だと思います。自分のペースで一つ一つ丁寧に取り組んで、一歩づつ前進していけたらいいなと思います」と東京でさらなる飛躍を誓った。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
現役早大生×女優×「non-no」モデル!注目の美女・三根梓のプライベートに迫る モデルプレスインタビュー
注目の大型新人女優・三根梓、AAA西島隆弘とのキスシーンは「素の私に近い」 映画「シグナル~月曜日のルカ~」公開記念インタビュー
注目の大型新人女優・三根梓、「non-no」専属モデル入りを発表

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング