りゅうちぇる、披露宴での明石家さんまのサプライズに感謝 ぺこもドレスのこだわりっぷり明かす

モデルプレス / 2017年9月14日 17時18分

ぺこ・りゅうちぇる (C)モデルプレス

【ぺこ・りゅうちぇる/モデルプレス=9月14日】タレントのぺこ(オクヒラテツコ)&りゅうちぇる夫妻が14日、都内で行われたイベントに出席した。

10日に都内で挙式・披露宴を行った二人。披露宴では、サプライズでお笑いタレントの明石家さんまからのメッセージが流れ、さんまが乾杯の音頭を務めたことをブログで明かしていた。

さんまのサプライズについて、りゅうちぇるは「本当に知らなかった。でも、大きな一歩を踏み出せた。感謝してもしきれないくらい」と感慨深げ。挙式・披露宴を終えたばかりだが、すでにさんまには会ったといい「さんまさんに会って、直接お礼を言えた」と嬉しそうに報告した。

また、八王子市内の式場で挙式したことについて、りゅうちぇるは「ちぇるちぇるランド(出身地の沖縄)か、(ぺこの出身地の)大阪のたこ焼きランドか迷った」と明かすも、家族を東京に招くことができたと笑顔。式場選びの決め手は「タイプの式場だった」と明かした。

◆こだわりのドレス

お色直しは2回、全部で3着の衣装を着こなした二人。テーブルセッティングやBGM、ドレスまで細部までこだわったというぺこは「ドレスは紙に描いたものをドレスショップで見せて打ち合わせをした。描いたものがそのままになった」と笑顔を咲かせた。

挙式を終え、今後の意気込みを求められたぺこは「いい意味で変わらず、カップルみたいな感じでいたい。料理もがんばりたい」と気持ちを新たに。イベントでは、料理に関するトークも繰り広げられ、りゅうちぇるは「晩ごはんにぺこりんが作ってくれるカップケーキが本当に嬉しい!可愛くて本当においしい。愛のこもった料理をたくさん食べられて幸せ」とのろけていた。

◆ぺこ&りゅうちぇるのこれまで

二人は高校卒業後に上京し、2014年5月、バイト先のアパレルショップで出会い、交際に発展。交際開始から半年後には同棲をスタートさせる。

そして、2015年9月、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(毎週日曜よる9時)に揃って出演し、個性的なファッションやラブラブな同棲生活、りゅうちぇるのぶっ飛んだキャラクターで脚光を集め、2016年に一躍ブレイク。2016年12月31日に結婚を発表した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング