海洋プラスチックTシャツのオリジナルデザインコンテストを開催 エコロジーとファッションによるSDGs

もぐもぐニュース / 2019年6月18日 13時41分

『海洋プラスチックTシャツデザインコンテスト』を一般社団法人国際スタイリングカウンセラー協会が開催する。ファッション業界が抱える洋服の「大量在庫・大量廃棄」の問題と海洋プラスチックという世界的な環境問題をテーマにしたもの。

これは同協会が2019年10月5日・6日に愛媛県今治市で行う、ファッションと地球環境と経済を循環させることを主題とした「#100年後の地球を考えるTシャツアート展in今治」内でのコンテストとなる。

10月のイベントでは、コンテストの優秀作品の表彰のほか、すべての応募作品を愛媛県今治市内の海岸に展示。また、ァッション業界が抱える「大量在庫・大量廃棄」の問題と増え続け海に流出する海洋プラスチックの環境問題という二つの課題を、多くの方に知ってもらい考える機会となるような様々な催しを企画しているという。

『海洋プラスチックTシャツデザインコンテスト』はコンテスト開催に先立ち、2019年6月17日(月)より出品の募集を開始する。

【コンテスト概要】

Tシャツの作成方法:誰でも服をデザイン・生産できるiPhoneアプリ、クチュール『couture』Sustaina-Modeで本コンテスト該当Tシャツを選択しオリジナルデザインを作成して応募

応募方法:iPhoneアプリ、クチュール『couture』のISCA特設ページ『Sustaina-Mode』でデザインを作成し、アプリ内でデザインデータを応募します。アイテムは海洋プラスチックTシャツ(ホワイト)のみ、サイズはS・M・L。(Tシャツの現物は、コンテストで展示後に応募者ご本人に送付します)

募集期間:2019年6月17日(月)〜8月31日(土)

発表:2019年10月5日(土)愛媛県今治市

「#100年後の地球を考えるTシャツアート展in今治」

選考と賞:グランプリにはアクセサリーセミオーダーメイド券 特別賞セミオーダメイドバッグ券
作品賞 エコバッグ 来場者投票賞 今治高級タオルを贈呈
審査員:日本環境設計(株)岩元会長 地球環境防衛軍スタイリスト部チームISCA
主催:一般社団法人国際スタイリングカウンセラー協会
協力:公益社団法人今治地方観光協会・特定非営利活動法人NPO砂浜美術館・日本環境設計株式会社・クチュールデジタル株式会社

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング