『Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』はパチンコファン以外からも高評価 森口博子と鮎川麻弥のデュエットによる新曲2曲や、橋本マナミのCM等々

もぐもぐニュース / 2019年7月25日 20時30分

パチンコガンダムシリーズ第5弾となる『Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』が「SANKYO」より発表された。また今月18日にプレス発表会を開催し、お笑いコンビのおぎやはぎ、女優の橋本マナミ、動画クリエイターのかねこあやが登壇し新CMのPRを行った。

『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』は初代ガンダムの一年戦争(宇宙世紀0079)から13年後を描いた作品で、アムロとシャアの最終決戦をモチーフにした、劇場版ガンダムシリーズでもトップの人気を誇る作品だ。

それだけに今回のコラボはガンダムファンからの反応が気になるところだが、現在上々の評判となっているようだ。

それもそのはず同機には、このために制作されたガンダムファンから絶大な支持を受ける森口博子(機動戦士Zガンダム後期EDテーマ「水の星へ愛をこめて」など)と鮎川麻弥(機動戦士Zガンダム前期OPテーマ「Z・刻を越えて」)のデュエットによる新曲2曲が搭載。もちろんオリジナル作品の主題歌TM NETWORKの『BEYOND THE TIME(メビウスの宇宙を越えて)』といった名曲を含め、全6曲が搭載される。

また各キャラクターが登場する演出も書き下ろされ、原作ファンからも大きな期待の声が挙がるのも当然だろう。また期待されているのはそれ以外にも!

橋本マナミ今までにない衣装に挑戦

おぎやはぎ、橋本マナミ、かねこあやの3組の出演するCMは、7月21日(日)から順次、第3弾まで特設サイトで公開中。第2弾公開終了の時点で開催される「次も見たいCM」の一般投票で、1位になったタレントの第3弾CMは、全国約60カ所の街頭ビジョンで9月17日よりオンエアされる。

そこで期待されるのは橋本の役割。今回のCMでは「いままで着たことがない衣装に挑戦しちゃいました! とくに一本目がすごいんです!」とコメントしており、多くの男性ファンをざわつかせている。そしてその顛末は、以下の動画をぜひご覧頂きたい…!

また、おぎやはぎらのCMもガンダムファンならクスッとすること間違いなしだ。公式サイトでは「逆シャア名言総選挙」や、Twitterを使った「ロンド・ベル隊のエース アムロのフィンファンネルから逃げ切れ!!」といった企画も開催されるので、ぜひチェックしてみて欲しい。

映画を見るような感覚で打てる

©創通・サンライズ

CM発表会で、橋本まなみは新機種について「パチンコの仕事で色々打っていますが、この台は一番だというぐらいに感動しました。それにシャアのような強い男が大好物なんですよね」とベタ褒め。かねこあやは「シャアはめっちゃイケメンで超かっこいい。それに興奮できる演出が多数あるので楽しめます」と語った。

またおぎやはぎは「とにかくすごい! 映像がおもしろくて奥深い」(小木)、「パチンコを打ちながら映画を見ているような感じ」(矢作兼)と映像への満足度を大絶賛した。

©創通・サンライズ

本機はシリーズ初の1種2種混合機、約5年ぶりとなる新枠「NEO STELLA(ネオステラ)枠」を採用し、大当たり確率1/199のライトミドル高継続仕様となっている。右打ち時は、時短7回「逆襲RUSH」と残保留4個を使った「ラストバトル」に注目。加えて「プレミアム逆襲RUSH」に突入すれば次回図柄揃いの大チャンス。「逆襲RUSH」「ラストバトル」「プレミアム逆襲RUSH」のトータルの継続率は約82.2%と高継続が魅力のスペックに仕上がっているという。

『Pフィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』は、9月17日(火)に全国のパチンコホールに導入予定。特設サイトも、パチンコ好きではなくとも、ガンダムファンなら思わず見惚れるビジュアルがたくさんなので、おすすめ!

特設サイト:https://fever-gyakuchar.com/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング