大人気「トヨタ 新型ルーミー」をイメチェン! 存在感を高める「GRパーツ」とは

MōTA / 2020年11月22日 9時50分

TRD ルーミー GRパーツ

2020年9月にマイナーチェンジをおこなったコンパクトトールワゴン「トヨタ 新型ルーミー」。2020年10月の販売台数では1万1487台を記録し、乗用車の販売台数ランキングでは3位に入るなど、いま売れている1台だ。そんな人気の車種ゆえに「他のルーミーと差別化したい」と考えている人もいるのではないだろうか。そんな人にオススメなGRパーツを紹介していこう。

TRD ルーミー GRパーツ

大胆な造形のエアロパーツ

トヨタ ルーミー(GRパーツ装着モデル)

トヨタ ルーミー(標準仕様)

GRフロントスポイラーには、大胆なブラックアウトとシャープな造形を採用。左右のダクト形状とLEDイルミネーションを組み合わせることで低重心感を与えている。

GRパーツ未装着のルーミーと比較すると、重心がグッと低くなりスポーティだ。

GRフロントスポイラーはLED付きとLEDなしの2種類だ。

トヨタ ルーミー(GRパーツ装着モデル), トヨタ ルーミー(標準仕様)

トヨタ ルーミー(GRパーツ装着モデル), トヨタ ルーミー(標準仕様)

さらに、フロントスポイラーから流れるような一体感を付与し、シャープな形状で軽快なサイドビューを演出する「GRサイドスカート」、リヤに向って駆け上がるような形状が、空力性能を兼ね備えたスポーティで軽快なリヤスタイリングを演出する「GRリヤバンパースポイラー」を用意。

エアロパーツを組み合わせることで、新型ルーミーをよりスポーティなスタイリングに仕上げることができる。

GRフロントバンパーガーニッシュ(つや消し)2万2000円,GRスポーツバイザー2万2000円

GRフロントバンパーガーニッシュ(つや消し)2万2000円,GRスポーツバイザー2万2000円

また、バンパーの一部を艶消しブラックにすることにより、引き締まった一体感のあるフロントフェイスに変化する「GRフロントバンパーガーニッシュ」、前後にフィン形状を織り込むことで操縦安定性を向上させる「GRスポーツサイドバイザー」もラインナップ。

アクティブテイストを高める機能系パーツ

GRディスチャージテープ, GRカーボンナンバーフレーム

GRディスチャージテープ, GRカーボンナンバーフレーム

ボディへの帯電を取り除き車両本来の性能を引き出す「GRディスチャージテープ(GRロゴ入りアルミテープ)」や、「GRカーボンナンバーフレーム」など機能パーツも設定。

新型ルーミーをスポーティかつアクティブテイストに仕立てるカスタマイズラインアップとなっている。他の新型ルーミーと差別化したいという人にはオススメのカスタマイズパーツだ。

価格

エアロパーツ

・GRフロントスポイラー(LED付き):7万3700円(塗装済)/6万9300円(未塗装)

・GRフロントスポイラー(LEDなし):4万2900円(塗装済)/3万8500円(未塗装)

・GRサイドスカート:4万9500円(塗装済)、4万6200円(未塗装)

・GRリアバンパースポイラー:3万800円(塗装済)、2万7500円(未塗装)

エアロパーツはフロントスポイラー、サイドスカート、リアバンパースポイラーの3つをまとめた「GRエアロパーツセット」も設定。

・GRエアロパーツセット(LED付):15万4000円(塗装済)/14万3000円(未塗装)

・GRエアロパーツセット(LEDなし):価格12万3200円(塗装済)/11万2200円(未塗装)

・GRフロントバンパーガーニッシュ(つや消し黒):2万2000円

・GRスポーツサイドバイザー:2万2000円

機能系パーツ

・GRドアハンドルプロテクター:6600円(1台分)/3300円(2個)

・GRカーボンナンバーフレーム フロント・リア:各1万9800円

・GRディスチャージテープ(小):5500円(4枚セット)

・GRディスチャージテープ(大):1万1000円(4枚セット)

※上記はすべて税込み

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング