冬こそ最適!? 風を切ってオシャレにキメたい輸入車オープンカー3選

MōTA / 2021年1月12日 9時0分

ポルシェ ボクスター(初代:986型)

自然の風を受けながら開放的なドライブを楽しめるオープンカーは、春や秋といった過ごしやすい季節だけじゃありません。風の巻き込みを最小限に抑える工夫やシートヒーターなど、実は冬でも快適なドライブが楽しめます。今回は冬の今だからこそ乗りたい、オシャレな輸入車オープンカーを3車種ご紹介します。あなたも、オシャレな輸入車オープンカーで冬を満喫してみてはいかがですか?

ポルシェ ボクスター(初代:986型)

ミッドシップのピュアスポーツオープンカー! ポルシェ 初代ボクスター

1996年に登場した初代ボクスター(986型)は、ポルシェ911(996型)をベースに作られた2シーターオープンスポーツカー。座席後部に水平対向エンジンを意味する「ボクサー(Boxer)」と、オープンカーを示すロードスター(Roadster)を組み合わせ、ボクスター(Boxster)と命名されました。

エンジンをミッドシップに搭載、最適な前後重量配分を実現。RR(リヤエンジン・リヤドライブ)の911とはひと味違い、素直なハンドリングを実現しているのも特徴のひとつです。また、ベースとなったポルシェ911(996型)の新車販売価格が990万円~1330万円だったのに対し、ボクスターは610万円~770万円と手が届きやすかったことで好調なセールスを記録しました。

エンジンの変更や限定モデルを発売

初代ボクスターに搭載されたエンジンは、最高出力204馬力を発生する自然吸気の2.5リッター水平対向6気筒でした。

1999年のマイナーチェンジにおいて、排気量を2.7リッターへ拡大し、最高出力は220馬力へ向上。さらに、最高出力252馬力を発生する3.2リッター水平対向6気筒エンジンを搭載したボクスターSがデビューします。トランスミッションは、ボクスターが5速AT/5速MT、ボクスターSには5速AT/6速MTが組み合わせれました。

さらに、初代モデル最終年となった2003年にはボクスターエクスクルーシブやボクスターS 550スパイダーエディションといった限定モデルをリリースし、2004年2代目へバトンタッチします。

ポルシェ 初代ボクスターの中古車相場

■全長×全幅×全高:4315mm×1780mm×1290mm ■エンジン:水平対向6気筒 2480cc ガソリン ■最高出力:204PS/6000rpm ■最大トルク:25.0kg・m/4500rpm ■トランスミッション:5速MT ■駆動方式:RWD ■販売期間:1996年~2004年 ※スペックは、1996年式 2.5

■中古車掲載台数:56台

■中古車相場:90万円~243万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2021年1月6日時点のデータ

電動リトラクタブルハードトップ採用! メルセデス・ベンツ初代SLKクラス

メルセデス・ベンツ 初代SLKクラスは、1996年に本国で発表され、1997年から日本で販売を開始したコンパクトなオープンスポーツカーです。ウェッジシェイプのシャープなスタイリングと、全長3995mm、全幅1715mm、全高1285mmのコンパクトな2ドア2シーターのパッケージングにより、日本でも非常に注目を集めました。

そして、SLKクラスはメルセデス・ベンツ初の電動リトラクタブルハードトップの「バリオルーフ」を採用。ボタン操作だけでクーペとオープンの2つのスタイルを楽しむことができます。

初代SLKクラスのバリエーション

初代SLKクラスは、導入当初SLK 200、SLK 200 コンプレッサー、SLK 230 コンプレッサーの3グレードが導入されました。いずれも直列4気筒エンジンで、SLK 200とSLK 200 コンプレッサーの排気量は2.0リッター、SLK 230 コンプレッサーの排気量は2.3リッターです。

2000年のフェイスリフトでは、3.2リッターV型6気筒エンジンを搭載するSLK 320を追加。さらに2001年には、専用装備で武装したAMGモデルであるSLK 32 AMGが追加されます。年々バリエーションを拡大し、2004年に2代目へ以降しました。

メルセデス・ベンツ 初代SLKクラスの中古車相場

■全長×全幅×全高:3995mm×1745mm×1285mm ■エンジン:直列4気筒 2294cc ガソリンスーパーチャージャー ■最高出力:193PS/5300rpm ■最大トルク:28.6kg・m/2500rpm ■トランスミッション:5速AT ■駆動方式:RWD ■販売期間:1997年~2004年 ※スペックは、1997年式 SLK230コンプレッサー

■中古車掲載台数:36台

■中古車相場:33.8万円~132万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2021年1月6日時点のデータ

ロングノーズ・ショーデッキが美しい!BMW Z3

BMW Z3は、1996年に発表され1997年から販売を開始した同社のライトウェイトオープンスポーツカー。長いボンネットと後輪寄りに配置されたキャビンスペースは、FRスポーツカーらしいロングノーズ・ショーデッキのスタイリングになっています。

デビュー当初は1.9リッター直列4気筒エンジンの「1.9」のみが導入され、翌1998年に2.8リッター直列6気筒エンジンを搭載した「2.8」を追加。

さらに3.2リッター直列6気筒エンジンを搭載する「M」もラインナップに加わりバリエーションを広げていきます。

オープンのロードスターとクローズドボディのクーペ

BMW Z3は、1998年に2.8リッターエンジンを追加する際に、クローズドボディを纏った「Z3クーペ」も導入し、これを機にソフトトップオープンカーに「ロードスター」のサブネームが与えられました。よって、同1998年に導入が始まった「M」シリーズでは、「Mクーペ」「Mロードスター」と名乗っています。

BMW Z3(ロードスター)の中古車相場

■全長×全幅×全高:4035mm×1690mm×1275mm ■エンジン:直列4気筒 1895cc ガソリン ■最高出力:140PS/6000rpm ■最大トルク:18.3kg・m/4300rpm ■トランスミッション:5速MT ■駆動方式:RWD ■販売期間:1996年~2002年 ※スペックは、1996年式 ロードスター

■中古車掲載台数:67台(Mロードスターを含む)

■中古車相場:32.1万円~368万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2021年1月6日時点のデータ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング