こんな車で休日を満喫したい!G.W.の切なる想い。アウトドアテイスト満開のハイエース【モーターファンフェスタ2018】

MotorFan / 2018年4月27日 20時40分

こんな車で休日を満喫したい!G.W.の切なる想い。アウトドアテイスト満開のハイエース【モーターファンフェスタ2018】

モーターファンフェスタ2018で発見したアウトドアテイスト溢れるハイエースを動画で紹介。連休中にいまさらだがが、こんなカスタムでドライブ、アウトドアで休日を過ごしたいと切実に思わせてくれる。モデリスタのアウトドア系デモカー「HIACE Relaxbase(リラクベース)」と「NOAH MU(エムユー:マルチユーティリティ)CONCEPT」の2台を解説しよう。

アウトドアで使いたいカスタムされたハイエースとノア

モーターファンフェスタ2018 モデリスタブースで展示されていたのは、ハイエース発売50周年記念として4.3型(GDH201V型)のスーパーGLグレードをベースとして登場した「HIACE Relaxbase」。Relaxbaseとは造語で、ゆるく自由に楽しむ西海岸のスローライフのイメージと、“拠点=基地”として充実したカーライフを過ごしてほしいという提案が込められている。

もう1台の「NOAH MU CONCEPT」は、使える・泊まれるカッコいいミニバンがテーマ。“FUN×FASHIONABLE MOBILE BASE”をコンセプトに、スタイリッシュなデザインが施された車内スペースによる、家族や仲間と過ごすことができる極上の移動空間を提案している。

HIACE Relaxbase

インテリアパネルを白木目調に、シートは表皮ごと白とブルーの2トーンに変更することで、4ナンバーのベース車両にはないリラックス空間を演出。エクステリア同様、ホワイトパーツを使うことで、よりレトロ感を醸し出している。
専用ホイールは、リボンタイヤをイメージしリムをホワイト化するとともに、ディスクタイプのメッキキャップと合わせることでレトロ感を強調。

【Equipment】
・メッキフードガーニッシュ
・ホワイトカラードバンパー
・フォグランプカラー
・15インチアルミホイール
・ブラックアウト
・車名デカール
・インテリアパネル
・専用シート
・ロンリュームフロア
・バックドアスカッフプレート
・アンカーナット
・クォーターとリム
※そのほか、架装/メーカーオプション、特別装備もあります。

NOAH MU CONCEPT

フロントスポイラー、リアスカート、スタイリッシュモールといったモデリスタ・エアロキットなどで構成されたスタイリング
ラゲッジは、写真の手軽に車中泊が行えるベッドモードのほかに、大容量の荷物が搭載可能なラゲッジモード、2列目シート後ろにテーブルが設置できるカフェモードと、各シーンに応じて使い分けできる

【Equipment】
・フロントスポイラー
・リアスカート
・スタイリッシュモール
・フードガーニッシュ
・ミラーガーニッシュ
・バックドアガーニッシュ
・リアスポイラー
・ドアハンドルガーニッシュ
・LEDライセンスランプ
・マフラーカッター
・18インチアルミホイール&タイヤ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング