これがオーナーの本音! マツダCX-5編「長所は? 短所は? 燃費は?」〈モーターファン会員アンケート〉

MotorFan / 2019年5月26日 9時0分

これがオーナーの本音! マツダCX-5編「長所は? 短所は? 燃費は?」〈モーターファン会員アンケート〉

motor-fan.jp/techでは会員登録すると2ページ目以降を購読できるようになるのは読者諸兄ならご存じのとおり。その会員の方々に向けて、車種別オーナーアンケートを試みた。今回のテーマ車両はマツダCX-5。果たしてどのような傾向が表れたか。

 マツダCX-5はSKYACTIVテクノロジーをフル搭載した第一弾。第一世代のKE型は2012年の登場で、低圧縮比のディーゼルエンジン/高圧縮比のガソリンエンジンともに大人気となった。2016年には早くも第二世代へフルモデルチェンジ。評判の高いパワートレイン/シャシー性能を踏襲しつつキープコンセプトとし、内外装の質感を高めることでさらなる人気を博している。

 そのKE/KF型CX-5のオーナーの方々へ向けて、オーナーアンケートを実施した。アンケート項目は以下のとおりである。

【車両ステータス】
 お乗りの車種名、排気量、年式/グレード名、トランスミッション
【長短所と燃費】
 長所①、②、③(50文字まで)、短所①、②、③(50文字まで)
 平均燃費(km/L)、補足コメント
【パートごとの採点】
 外観、室内、走行性能、燃費、装備、満足度
 このクルマの購入を検討している人にひと言

オーナーの考えるCX-5の長所

 購入し運用しているからこそ見えてくるところ、メーカーやメディアから発信されたメカニカルパフォーマンスに納得/感銘したポイント、ライバルと相対的に比較したことで浮かび上がるメリットなど、さまざまなご意見をいただくことができた。

 ディーゼル車のオーナーからは、パワートレインに関するコメントが多く寄せられている。

「トルクモンスター」(広島県・といプー太郎さん:MY17-XD)
「トルクで走る感覚を初めて知った」(大阪府・YUKARIHOさん:XD)
「ディーゼルのトルク感、加速が気持ちいい。さらに燃費も良いし、燃料代も安い」(愛知県・マキさん:MY12-XD)
「CX-5(KE)からの乗り換えで、以前にもましてディーゼルがもたらすトルクの凄さを感じました」(千葉県・ハルさん:XD)
「すべらないマニュアルみたいな ATがすばらしい」(愛知県・Pitさん:MY13-XD)

広島県・といプー太郎さん

大阪府・YUKARIHOさん

愛知県・マキさん

 G-ベクタリングコントロール/プラスやi-ACTIV AWDなど、シャシー性能に多くの工夫を凝らしているのもCX-5/SKYACTIVの特長。それらに関する好意的な声も多かった。

「鋭い加速とハンドリング. まるでスポーツカーみたい」(愛知県・Pitさん:MY13-XD)
「素直でイメージ通りに車が動くハンドリングと足回り」(宮城県・高橋清文さん:MY18-XD)
「拍子抜けするほどの雪道での走行安定性」(宮城県・高橋清文さん:MY18-XD)
「冬の雪、凍結した道路でも安定した四駆性能」(東京都・豊田哲也さん:MY14-XD)
「暗騒音が低い」(栃木県・山吹 哲さん:MY17-20S)
「自然過ぎていつ動いているのか分からないAWD」(広島県・といプー太郎さん:MY17-XD)

愛知県・Pitさん

宮城県・高橋清文さん

栃木県・山吹 哲さん

「魂動 - Soul of Motion」をデザインコンセプトに2011年にSUVのコンセプトモデル「MINAGI」を発表、ほぼそのままにCX-5として市場に登場した。スタイリングにも注力する近年のマツダ、格好いいから買った!というのはまことにもって正義である。

「エクステリア最高!いつ見ても惚れ惚れしてしまう。常に綺麗にしたくなる」(神奈川県・ikeさん:MY17-XD)
「華美な装飾ではなく、機能的に整理されていて、じんわりいいもの感が伝わってくる内装」(東京都・ebioさん:XD)
「秀逸な内外デザインは、クラスレス」(福岡県・ケイタさん:XD)
「デザインが美しい」(千葉県・こかこかさん:MY18-25S)

神奈川県・ikeさん

 機能や装備、燃費に関しても好意的なコメントが数々。いくつかをご紹介しよう。

「この大きさにして、デミオのガソリンと同じ燃費」(愛知県・Pitさん:MY13-XD)
「標準で安全装備が充実している」(神奈川県・かんぴーさん:MY17-20S)
「ALHがすごく便利で、もうこれがないクルマでは夜走りたくない」(千葉県・朱雀庵さん:MY15-XD)
「やはり燃費の良さと、軽油価格の安さ、ハイブリッドをしのぐ燃費です。ACCも便利で右足の負担が軽減しました」(千葉県・ハルさん:XD)
「安全装備や便利機能がてんこ盛りで価格も良心的」(静岡県・タッチGOさん:MY18-25S)
「長距離運転でも疲れにくい」(愛知県・カコ タクゾウ:MY13-XD)

神奈川県・かんぴーさん

買ったからこそ言えるデメリット

 メーカーからの「大本営発表」や新型車登場時のマスコミによる「ちょい乗り」では絶対に浮かび上がらない、長く使っているからこそ浮かび上がるオーナーからの要望と指摘。CX-5に興味を持つ人や購入を検討している人にはこれ以上の有益な情報はないだろう。

「ブレーキホールドスイッチをエンジンオンの度に入れなければならないこと。」(静岡県・タッチGOさん:MY18-25S)
「アイドルストップとホールド機能がエンジンをオフにするたびにリセットされる。」(千葉県・ハルさん:XD)
「アイドリングストップのENGのかかりが雑」(栃木県・山吹 哲さん:MY17-20S)
「斜め後方の視界が限定される。」(岐阜県・まっちゃんさん:XD)
「マツコネが色々と微妙」(宮城県・高橋清文さん:MY18-XD)
「DPF再生頻度がまだ多い。」(愛知県・カコ タクゾウさん:MY13-XD)
「CX-5、車両は素晴らしいがマツダ社のサービスに関する対応は非常識。トヨタ、日産、三菱、スバルを乗り継いだがマツダ社の購入後の対応は最低。」(東京都・豊田哲也さん:MY14-XD)
「覚悟はしていましたが、中間加速や高速道路の走行ではやはりパワー不足」(広島県・しんさん:20S)
「オートワイパーの感度が10年前の車から進化していない」(広島県・しんさん:20S)
「後席がギリギリ」(千葉県・朱雀庵さん:MY15-XD)
「レザーシートがやや滑りやすい。購入時にナッパレザー仕様があったら絶対そちらにしていました。」(千葉県・こかこかさん:MY18-25S)
「1940mmの横幅はやはりでかい」(愛知県・Pitさん:My13-XD)
「上出来とは言え、ガソリン車比、安っぽい音質とダイレクト感乏しいディーゼル・フィール。」(福岡県・ケイタさん:XD)

静岡県・タッチGOさん

千葉県・こかこかさん

ベタ惚れであることがわかるコメント群

 短所はいろいろあれど、回答をいただいたオーナーの方々が、総じてCX-5をお気に召しているのは間違いないようだ。これからこのクルマの購入を検討している人へ向けてのコメントで、それがよく伝わる。

「多少車にこだわりがあって、上質な車を探している人は下手な欧州車を買うよりCX-5はおすすめです。日本メーカでこれだけの完成度と価格を両立している車はないと思います。ディーゼルだと、価格もそれなりですが、ガソリンであれば価格も低く、動力性能も十分あります」(山吹 哲さん)
「とりあえず一回乗ってみ。まじで。試乗して、最初の交差点を曲がった時点でハンコ押す気になりました」(宮城県・高橋清文さん)
「買って後悔しない。6気筒ディーゼル搭載のCX-50でも新登場すれば、マツダファンになりそう!」(福岡県
・ケイタさん)
「意外と大きめなので、車庫入れなどに気を使う。 特にバックの時の斜め前方!」(岐阜県・まっちゃんさん)
「マツダというメーカーへの先入観なしに一度試乗してみてください」(大阪府・YUKARIHOさん)
「CX-5はディーゼルモデルに注目が集まりがちですが、ガソリンモデルもいいですよ」(千葉県・こかこかさん)
「乗ったら、クリーンディーゼルのすばらしさがわかる」(愛知県・カコ タクゾウさん)
「一度ディーゼルに試乗することをお勧めします。乗ってしまうと他車とのレベルの違いに驚くと想います。購入1.5年で立ちますが、いまだに夜のドライブに出てしまいます。今まで3ヶ月に一度洗車すれば良いほうでしたが、毎週でも洗車したくなるクルマです」(神奈川県・ikeさん)
「検討しているのであれば、ぜひ所有してみて欲しい。派手な機能や飛び道具的なものはないが、使っているうちにいいもの感が伝わってくると思いますよ」(東京都・ebioさん)
「トヨタに飽きた人、ディーゼルに乗ってみたい人、お勧めです。ハマると抜け出れなくなりそうです。Mazdaの思想を堪能してください」(愛知県・Pitさん)
「CX-5はコスト、性能とも素晴らしい商品であるが、マツダ社の社風、感受性、考え方、サービス能力、顧客対応に想像を絶する異常がありマツダ社のCX-5を含むマツダ社の商品購入は推薦できない。性能が劣り、価格が高くてもトヨタ社RAV4の購入を推薦する」(東京都・豊田哲也さん)
「グレードはよく考えて決めてください。いいクルマです」(神奈川県・土田 容さん)
「ホンダ、三菱、そこそこ試乗しましたが、価格とパワー合わせるとお勧めです。ただ、もう一回り小さいほうが取り回しが楽になると思います」(千葉県・ハルさん)
「ディーゼルのPROACTIVEやL Packageが売れ筋ですが、高速道路を100km/h以上出さない方なら、マイナーな20Sでもこのクルマの良さは十分満足できます」(広島県・しんさん)
「運転していて楽しいクルマです」(東京都・まーくんさん)
「ライバルSUVに比べて走り、燃費、スタイリングいずれも優れていると感じます。リセールバリューも良いので購入して後悔する事はほとんどないと思います。売れているのが納得の一台です。」(愛知県・マキさん)
「車幅が結構ありますが、取り回しはいいと思います。」(神奈川県・かんぴーさん)
「ディーゼルのネガが気にならないなら買って後悔しないと思います。ALHは一度経験して欲しい。」(千葉県・朱雀庵さん)
「週末に買い物に使用することがほとんどで一回の乗車距離が少ないため、ガソリンエンジン車にしました。2.5Lエンジンはスポーツモードを使用しなくても十分なパワーがあると思います。コーナリング性能も高くフラットで乗り心地が良いです」(静岡県・タッチGOさん)
「いいと思いますよ」(東京都・ボブさん)
「他と比べてみればいいクルマだということがすぐ分かると思います」(広島県・といプー太郎さん)
「ディーゼルエンジンのよさを感じてください」(茨城県・こびとかばさん)

福岡県・ケイタさん

神奈川県・土田 容さん

千葉県・ハルさん

広島県・しんさん

採点表と平均値


 Goodを5、Badを1の5段階評価で、外観/室内/走行性能/燃費/装備/満足度の6項目について採点をしていただいた。回答の平均値を算出し、レーダーチャートにしたのが上図。「装備」については採点4を下回っているものの、「外観」と「走行性能」、そして「満足度」で高い平均値を出している。

 採点に加えてコメントをいただいた。各項目における、印象的なものを数点ご紹介しよう。

外観:5「国産車No.2。(No.1は、CX-3)」(福岡県・ケイタさん)
外観:2「フロントが見窄らしく、CX-3等他のマツダ車と酷似は問題。ポルシェのよう原則同じデザインでも車種、モデルがわかることが望まれる」(東京都・豊田哲也さん)
室内:4「KEに比べ質感アップしてます。他車と比べても負けてません」(千葉県・ハルさん)
室内:3「デザイン、実用性不満はないが、すぐビビる内装とクオリティの低いシートには閉口」(広島県・といプー太郎さん)
走行性能:5「通常走行では申し分なし。以前乗ってたランエボよりは劣るけれど」(宮城県・高橋清文さん)
走行性能:5「圧倒的なトルク。一度経験すれば他に乗れなくなる新マツダ地獄」(広島県・といプー太郎さん)
燃費:3「長距離良いが、街中走行時のDPF再生で燃費の落ち代が大きい」(愛知県・カコ タクゾウさん)
燃費:4「郊外の走行で、カタログスペックを超える数値なのには恐れ入りました」(宮城県・高橋清文さん)
装備:4「必要にして十分。マツコネの地図情報は鮮度低し」(福岡県・ケイタさん)
装備:4「安全装備が充実している、少し地味だがアダプティブヘッドライトが非常によい」(東京都・ebioさん)
満足度:5「今まで欧州車も含めて5メーカの車を所有してきたが、満足感はずば抜けている」(神奈川県・ikeさん)
満足度:5「クルマのサイズさえよければ400万以下ではほかに選択肢がない」(大阪府・YUKARIHOさん)

東京都・まーくんさん

千葉県・朱雀庵さん

東京都・ボブさん

茨城県・こびとかばさん

 ご協力をいただいた会員の皆さま、どうもありがとうございました。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング