ホンダが「見て、触れて、遊んで、体感」できるイベント「Enjoy Honda 2020」を全国10カ所で開催! 4月4日の鈴鹿サーキットからスタート

MotorFan / 2020年1月23日 15時20分

ホンダが「見て、触れて、遊んで、体感」できるイベント「Enjoy Honda 2020」を全国10カ所で開催! 4月4日の鈴鹿サーキットからスタート

1月22日、ホンダは体験型イベント「Enjoy Honda 2020(エンジョイホンダ2020)」を、4月4日の鈴鹿サーキットを皮切りに、全国10カ所で開催すると発表した。

福岡、岩手、新潟の3会場は初開催

 「Enjoy Honda」は、ホンダのモータースポーツや二輪・四輪・パワープロダクツ製品を「見て、遊んで、体感する」ことを目的としたイベントで、2001年の初開催以来、100万人を超える参加者を記録している。


 今年で20年目の開催となる「Enjoy Honda 2020」は、最新の幅広いホンダ製品に触れることができる「製品展示」に加えて、親子で学びながら体験できる「キッズバイク体験」や「交通安全教室」など、以前より好評をいただいている体験型プログラムを数多く実施。

 また、ホンダ・ドライバーによる「レーシングマシン走行パフォーマンス」や「トライアルバイクショー」など、間近での大迫力なモータースポーツプログラムも充実し、子どもから大人まで誰でも楽しめる内容となっている。

 今年の「Enjoy Honda 2020」の開催スケジュールは下記のとおり。福岡県、岩手県、新潟県の3会場は初開催だ。


●「Enjoy Honda 2020」主なプログラム

【観覧型プログラム】
・レーシングマシン走行パフォーマンス(※1)
・トライアルバイクショー
・Hondaマジカルシアター
・各種トークショー

【体験型プログラム】
・スーパーフォーミュラ タイヤ交換チャレンジ(※2)
・原付バイク体験試乗会(※3)
・キッズバイク体験(※4)
・キッズメカニック(※4)
・HondaJet ふわふわバルーン(※4)
・親子で学ぼう!交通安全
・映画「天気の子」スペシャル・スーパーカブ展示
・二輪車、四輪車、パワープロダクツ、モータースポーツ車両の展示

※1:サーキット会場(鈴鹿サーキット、スポーツランドSUGO、ツインリンクもてぎ、岡山国際サーキット)での開催時には実施しません
※2:18歳以上限定のプログラムです
※3:免許保有者限定のプログラムです
※4:子ども限定(対象年齢は各開催会場にてご確認ください)のプログラムです
※プログラムの内容は開催会場によって異なる場合があります

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング