ABBA×シェールが夢のコラボ実現!『マンマ・ミーア! 』最新作特別メイキング映像

Movie Walker / 2018年7月30日 15時0分

夢のコラボ!? トップスター、シェールが出演しABBAの名曲を歌う/[c]Universal Pictures

ミュージカル映画歴代2位の大ヒット記録を打ち出した『マンマ・ミーア!』(09)から10年、続編となる『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』が8月24日(金)より公開となる。本作では、ABBAの大ヒットナンバー“悲しきフェルナンド”を、スーパースター・シェールが歌い上げることも話題となっており、このたび、共演者からのコメントを含む圧巻のメイキング映像が到着した。

最新作のキャストには、ドナ役メリル・ストリープ、ソフィ役アマンダ・セイフライドはもちろん、ソフィの父親候補である3人、ピアース・ブロスナン、ステラン・スカルスガルド、コリン・ファースと、ソフィの恋人役ドミニク・クーパーら豪華面々が再び集結。前作のキャストに加え、リリー・ジェームズほか若手俳優陣が若き日のドナや父親候補たちを熱演している。そして、謎に包まれていたソフィの祖母として、世界的音楽スター・シェールの姿が。

到着したのは、新キャスト・シェールを取り上げたメイキング映像。映画・舞台・テレビなど50年以上にわたり幅広い舞台で活躍を続ける世界的トップスターの出演に、共演者やスタッフは興奮したよう。シェールが演じた祖母・ルビーは多忙を極める超売れっ子歌手。本映像では、ABBAの大ヒットナンバー“悲しきフェルナンド”をかつての恋人役アンディと共に見事に歌い上げた撮影風景が映し出される。

長年忘れる事が出来なかった思い人との再会を表現した切ない歌唱シーンは、色鮮やかな花火をバッグに幻想的に描かれている。監督・脚本を務めたオル・パーカーは「いつも出演NGに備えるが…、シェールしか考えられなかった」と断言し、シェールが出演しない限り実現できなかった貴重な1シーンであることを明かした。

本シーンには、ABBAのメンバーから「彼女の“悲しきフェルナンド”を聞いたら本当にピッタリだった」「シェールとABBAがひとつになる」などと称賛コメントが寄せられ、メリルからは「歌う姿が神々しかった」、ピアースからも「天才だね!演技も歌も…シェールであることも」と絶賛コメントが相次いだ。

以前からABBAの楽曲を聴いていたというシェールだが「“悲しきフェルナンド”を聴いた時、それまでとは違う何かが聴こえたの。いかに巧妙に編曲、プロデュースされているかということを初めて知ったわ。ストーリーと曲がこんな感じ(両手を合わせるジェスチャー)だったの」と語り、ABBAが作り上げた楽曲の完成度に脱帽したことを明かした。

前作のキャストに加え新たな豪華顔ぶれとともに、ABBAの名曲の数々で新しい物語が紡がれる『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』。ABBA×シェールという最強コラボが実現した名シーンを予習し、公開を期待して待ちたい。(Movie Walker・文/編集部)

Movie Walker

トピックスRSS

ランキング