ハリポタ俳優たちがストーカー的ファンを追ったドキュメンタリーを制作

Movie Walker / 2014年11月26日 10時7分

熱狂的な『ハリポタ』ファンを追ったドキュメンタリーが制作されるという/写真:SPLASH/アフロ

『ハリー・ポッター』シリーズが完結して3年が過ぎた今、ダニエル・ラドクリフとルパート・グリント、トム・フェルトンが英国BBCと組んで「最も熱心に彼らを追いまわしたファンたち」に関するドキュメンタリーを制作するとWENNが伝えている。

このドキュメンタリーはシリーズ開始時から彼らを追いかけ続けた女性ファンに焦点を当てているそうで、超人気シリーズに出演して突如として大スターになった10代の俳優たちとそのファンの姿を描くという。

同シリーズでドラコ・マルフォイ役を演じたトム・フェルトンにも、ストーカーのように執拗に彼を追い続けたファンがいるそうだ。

「彼女は僕が行くイベントにはほとんどついてきている。もう長い間ずっとそうだ。気持ちが悪いと言えばいいのか、健気と言えばいいのかわからない。ティナというその子は、最も極端なファンの一例だ。彼女は、脅威と言うより、とても協力的で優しい。だが、彼女があれほど僕の居場所を知っているというのは奇妙だ。つい先日、前から予定を立てていたわけではなく、突然外出することに決まったんだ。そして目的地に着いたら、彼女はすでにそこで僕を待っていた」とトムは明かしている。【UK在住/ブレイディみかこ】

Movie Walker

トピックスRSS

ランキング