ジャスティン・ビーバーがフォーブス誌の「最も稼いだ30歳未満のセレブ」1位に!

Movie Walker / 2014年11月26日 22時54分

最も稼いだ30歳未満のセレブはジャスティン・ビーバー!/写真:SPLASH/アフロ

フォーブス誌が毎年恒例で「最も稼いだ30歳未満のセレブリティ」番付を発表し、今年はジャスティン・ビーバーが年収8000万ドル(約94億2000万円)で1位の座に輝いた。

この番付は13年6月から14年6月までのセレブたちの収入をもとに作成されており、ジャスティンはワールドツアーによる収入だけで6990万ドル(約82億3000万円)あったという。しかし、ジャスティンは隣人の家へ卵を投げつける事件を起こしたり、ドイツ当局にペットの猿の入国を拒否されて置き去りにするなど、次から次へとトラブルを起こして罰金や弁護士費用がかさんだ年でもあり、支出も相当な額になっているはずだと英紙デイリー・メールは推測している。

2位はワン・ダイレクションで年収7500万ドル(約88億3000万円)、3位はテイラー・スウィフトで年収6400万ドル(約75億3000万円)だった。今年はミュージシャンが稼いだ年で、4位ブルーノ・マーズ(年収6000万ドル/約70億6000万円)、5位リアーナ(年収4800万ドル/約56億5000万円)、6位マイリー・サイラス(年収3600万ドル/約42億3000万円)と、1位から6位までを音楽界のスターたちが独占している。

7位にようやく映画界から唯一のランクインを果たしたジェニファー・ローレンス(年収3400万ドル約40億円)が入り、8位はレディー・ガガ(年収3300万ドル/約38億8000万円)、9位は音楽プロデューサーでDJのアヴィーチー(年収2800万ドル/約32億9000万円)、10位はエレクトロニカ・ミュージシャンでDJのスクリレックス(年収1800万ドル/約21億1000万円)という結果になっている。【UK在住/ブレイディみかこ】

Movie Walker

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング