ブラピ主演 『フューリー』の本編映像を緊急解禁!

Movie Walker / 2014年11月28日 8時0分

ブラピが演じるのは厳しいが男気と人情のある戦車長ウォーダディー/[c]Norman Licensing, LLC 2014

ブラッド・ピットが製作総指揮と主演を務めた戦争アクション大作『フューリー』がいよいよ本日11月28日(金)より公開される。それにともない、本編から最後の決戦を目前にした5人の兵士たちの決意と葛藤を描いた映像「運命のクロスロード」が緊急解禁された。

本作は、第二次世界大戦のヨーロッパ戦線を舞台に、フューリーと名付けられた、たった1台の戦車でドイツ大軍を相手に戦い抜いた5人の兵士たちを描いた感動巨編だ。解禁された映像は、まさに最後の1台まで生き残ったフューリーが、「十字路を守り抜け」とミッションを受け、究極の決断をする物語のクライマックスシーンだ。

破損により身動きが取れなくなったフューリーに、300人のドイツ軍SS部隊が迫る。絶望的な状況に、砲手バイブル(シャイア・ラブーフ)が「じきに暗くなる、このまま奴らをいかせよう」と告げ、仲間たちは森に身を隠す準備を始める。

しかし、戦車長のウォーダディー(ブラッド・ピット)は「俺たちは逃げない。この十字路を守る」と宣言し、戦車が壊れていると言う装塡手クーンアス(ジョン・バーンサル)の進言も聞き入れず、「俺たちの任務だ。戦闘準備だ、乗れ」と突き通す。「どうやって戦う」と食い下がるクーンアスの問いに振り返ることもせず、1人で戦闘準備を始めるウォーダディー。兵士たちに緊張が走る中、バイブルは「待て!」と叫ぶが…。

この後、敵軍が迫るクロスロードでウォーダディーら5人の兵士たちはどんな決断をするのか。この続きはぜひ臨場感あふれるスクリーンで目撃してもらいたい!【Movie Walker】

Movie Walker

トピックスRSS

ランキング