キーラ・ナイトレイが高級ホテルから持ち帰ってしまったものとは?

Movie Walker / 2014年11月30日 20時12分

17歳のときに高級ホテルのスリッパを持ち帰ったというキーラ/写真:SPLASH/アフロ

イギリス人のキーラ・ナイトレイ(29)が、17歳で初めてハリウッドを訪れた際に、宿泊したロサンゼルスのホテルで金のスリッパを盗んだことを激白した。

いまや押しも押されぬスターになったキーラだが、「17歳の時、『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』(03)のオーディションのために、母親と一緒に初めてロサンゼルスにきてフォーシーズンズホテルに泊まったんだけど、今まで泊まったホテルの中で1番ゴージャスなホテルだったから興奮しちゃって。今だから言えるけど備え付けのスリッパを持って帰っちゃったの。今でも大切にとってあるわ」

「ホテルのプールサイドにいたら、トレイいっぱいの凍ったぶどうが運ばれてきたのを今でも覚えているわ。イギリスで凍ったぶどうは冷たすぎるから、暖かい気候のロサンゼルスならではのサービスで、今でもその時のことは忘れられないの」と新作『The Imitation Game(仮題)』(15年3月公開)のプロモーションのために出演した米テレビ番組ジミー・キンメル・ショーで懐かしそうに語った。【NY在住/JUNKO】

Movie Walker

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング