007最新作の正式タイトルは伝説の悪の組織『SPECTRE』!

Movie Walker / 2014年12月5日 21時38分

ジェームズ・ボンドはもちろんダニエル・クレイグ/写真:SPLASH/アフロ

12月4日、英国のパインウッド・スタジオで007シリーズ最新作の正式タイトルとキャストが発表になった。シリーズ24作目の題名は『SPECTRE(スペクター)』。

スペクターは、『007 危機一発』(63)や『007 ダイヤモンドは永遠に』(71)、『ネバーセイ・ネバーアゲイン』(83)などの60年代から80年代にかけてのシリーズ作に登場した悪の組織で、伝説の悪役エルンスト・スタヴロ・ブロフェルドがその首領を務めている。エルンストは猫を抱えて出て来るスキンヘッドの悪役として知られており、『オースティン・パワーズ』シリーズのDr.イーブルのモデルでもある。

サム・メンデス監督は取材陣に対し、「24作目のタイトルは『SPECTRE』です。007シリーズの作品やボンドの歴史について知識をお持ちの方なら、おそらくもう何のことだかおわかりでしょう。僕はコメントを控えます」と話している。

また、最新作のボンドガールにはモニカ・ベルッチとフランス人女優のレア・セドゥ、敵役はクリストフ・ヴァルツが演じると発表された。ナオミ・ハリス、レイフ・ファインズ、ベン・ウィショー、ロリー・キニアは前作に続き続投だ。

また、ダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドが最新作で車をフィアットに乗り換えるという情報もあったが、アストンマーチンDB10が新作でのボンドの愛車として紹介された。【UK在住/ブレイディみかこ】

Movie Walker

トピックスRSS

ランキング