ピース綾部、仮面ライダーチームの美女たちに囲まれ「誰でも良いです」

Movie Walker / 2014年12月13日 15時42分

ピース綾部、サプライズの誕生日祝いに大喜び

『仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル』の初日舞台挨拶が12月13日に丸の内TOEIで開催。仮面ライダードライブ役の竹内涼真や、仮面ライダー鎧武役の佐野岳ら総勢15名のキャストが登壇。本日、誕生日を迎えた劇場版ゲスト・ピース綾部の37歳の誕生日を、サプライズケーキで祝った。

佐野は「紘汰(仮面ライダー鎧武)はこうやって帰ってくるんだ!って率直に思いました」と登場シーンに感心した様子。竹内は『ドライブ』の映画としては初なので、進ノ介 (仮面ライダードライブ)とベルトさん(ドライブドライバー)の絆が熱く描かれます」と見どころについてコメント。

さらに竹内が「葛葉紘汰と進ノ介が出会うとどうなるか?と」と、佐野との共演シーンについて触れると、佐野は「掛け合いが面白いです。鎧武とドライブの変身部分を混ぜて寄せていきました。映画ならではのシーンを楽しみにしてほしいです」と笑顔で語った。

最後に、サプライズでピース綾部にバースデーケーキが用意されると「すみません。私ごときに」と恐縮しながらも「最高の誕生日になりました」と大喜び。続いて女性キャスト3人から大きなスプーンでケーキを食べさせてもらえることになった綾部。吉井怜は「私がいちばん熟女です」とアピール。綾部は差し出された3つのスプーンに「誰でも良いです」と鼻の下を伸ばす。ところが綾部が「あーん」と口を開けた後、吉井たち3人は全員が自分の口に運んでパクリ。綾部は「ええ~!?」と驚くと会場は大爆笑となった。

平成ライダーシリーズ16作目「仮面ライダードライブ」は、ライダーなのに車に乗るという掟破りの設定で話題に。『仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル』では、鎧とフルーツ、錠前をモチーフにした「仮面ライダー鎧武」と共演する。【取材・文/山崎伸子】

Movie Walker

トピックスRSS

ランキング