ハル・ベリーの夫が空港職員をチャイルドシートで殴打!

Movie Walker / 2015年1月6日 17時21分

空港職員をチャイルドシートで殴ったというオリヴィエ・マルティネス/写真:SPLASH/アフロ

ハル・ベリーの夫で俳優のオリヴィエ・マルティネスが、ロサンゼルス国際空港で空港職員の態度にブチ切れし、手に持っていた車のチャイルドシートで殴ったとして警察が調査を始めている。

Usウィークリーなど複数のメディアが伝えるところによれば、事件が起きたのは1月4日で、オリヴィエは妻のハルと子どもたち(6歳のナーラと1歳のメイシオ)と一緒に空港を出ようとしていたという。しかし、大勢のパパラッチが4人を取り囲み、空港の職員1人がハルや子どもたちに近づき過ぎたとしてオリヴィエが激昂し、職員をチャイルドシートで殴打したらしい。

「彼が空港の契約職員の1人をチャイルドシートで殴りつけたので、職員は後ろ側に倒れた。職員はその場で手当てを受け、治療のために病院に搬送された」と警察が発表している。

オリヴィエは職員を殴った後、何事もなかったかのように空港から出て行ったそうだが、殴打された人物は警察に被害届を出している。オリヴィエが職員に激怒したのは、彼がハルや子どもたちの写真を撮影しようとしていたからだという説もある。

ハルとオリヴィエはパパラッチとのトラブルが多く、2012年にも娘ナーラの学校で写真を撮ろうとしたカメラマンにハルが激怒し、激しい罵声を浴びせたと伝えられていた。また、2013年にはオリヴィエがロサンゼルス空港でパパラッチに蹴りを入れたことがあり、ハルはパパラッチに関する法が厳しいフランスへの移住を希望しているが、娘ナーラの父親であるガブリエル・オーブリーが反対したため、裁判で認められなかった。【UK在住/ブレイディみかこ】

Movie Walker

トピックスRSS

ランキング