男性が夜の営みに無関心になる3つの理由

MYLOHAS / 2019年3月5日 20時30分

sex

結婚生活においてセックスレスとなる理由、そして、セックスレス解消の方法はあるのでしょうか? セックスセラピストにきいてみました。

男性がセックスへの関心をなくす原因とセックスレス解消法1〜3は、こちらの記事を。

4. ストレスをかかえている

悩む男性

人間関係にとって、ほかの何よりも強いストレスになるのは仕事とお金。「仕事をクビになると、ロマンスが消えることがよくあります。とても強い不安を感じますから」と言うのは、ロサンゼルスでセックスセラピストをしているクリスティーン・ミルロッドさん。

カップルがお金や仕事のことで口論するのはめずらしくありません。でも、小さな言い争いが時間の経過とともに少しずつ積み重なり、夫婦のセクシャルな関係や性欲に影響をおよぼすことも。

「実際、口げんかのせいで性生活がなくなることもあります。男性も女性と同じで、ひとつひとつのジャブが心の傷となって、感情的にも肉体的にも萎えてしまうことがあります。その傷を回復させるには、とても長い時間が必要となります」と、ミルロッドさんは解説します。

その気にさせるには?

このようなケースにおけるたったひとつの解決法は、問題に対して正面から向き合うこと。「そのような状態が一時的ではない場合はとくに、たとえ苦しむことになったとしても、問題に向き合ってきちんと対処するようにします」とドゥエックさん。

性的な欲求や関心を取りもどすことは、十分あり得ます。

「性的な関心は状況によって変わります。ふたりのおかれた状況をよく見ること。仕事のストレス、健康面、ネットやスマホとの関係は? そして、セクシャルな気分を取りもどすため、どのような調整が必要なのかということを考えてみるのです」と、ロサンゼルスの心理学博士、ブランディ・エングラーさんはアドバイスします。

5. セックスでリードするのが苦手

寝転がるカップル

信じられないと思われる方もいるかもしれませんが、男性でもそれほど性的な関心が強くない人がいます。

「女性は、自分から誘うたびに傷つきます。男性からの誘いがないのは、自分に何か問題があるに違いない、と考えるから。でも、男性が積極的にならない理由は、必ずしもそれだけではありません」と言うのは、ニューヨークを拠点とするカップルセラピスト、シンシア・ピズーリさん。

夫がセックスでリードすることに関心がなくなったと思えるとき、誘うのがあまり好きではないという可能性も。

おつきあいしていたときや、結婚してすぐのころは、男性のほうからセックスに誘っていたはず。

「彼らが積極的なのは、関係をもちはじめたときだけ。セックスは男性から誘うもの、というのが社会の決まりのようになっているから」(ピズーリさん)

その気にさせるには?

このようなケースでは、きっかけは女性の肩にかかってきます。

「男性が責任を負い、リードするもの、という考えかたを捨てること。女性がコントロールしてみては? 時間を作り、日曜の夜にデートに誘うのもあなた次第。エロティックな空間を作ったり、アダルトビデオやエッチな小説を用意したりする方法も」(ピズーリさん)

パートナーから誘われることがないのは、女性にとって「フェア」な状態であるとは言えません。でも、セクシャルな面で満たされたいと思うのなら、そのような役割を果たす必要があるかもしれません。

6. 性欲が減った

疲れた女性

年齢とともに男性の性欲が減少するのは、いたって普通のこと。「性欲の減退がみられる男性は、よくカウンセリングに来ます」とエングラーさん。

技術が発達して、セックスするためにリアルな人と触れる必要がなくなっており、環境的な要因からテストステロンの量の減少が起きていることも理由になっているそう。

「そのような男性の多くは、肉体関係を持つことへの関心は減ります。それでもセクシャルな刺激そのものは好きだったり、パートナーを悦ばせたいと思っていたりはするのです」とエングラーさんは説明します。

その気にさせるには?

夫とセクシャルな経験を保つための新しい方法を探るのがポイント。

「夫の理想としているセクシャルな関係とはどのようなものか話し合ってみます。たとえば、リラックスすることは必要? そうであれば、まわりの環境をととのえて、マッサージをするのがベスト。エロティックなシチュエーションを作るのが必要ならそれを考えてみます」と、エングラーさんは説明します。

一日の終わりにセックスすることへの関心が減った理由は、言葉に出して、それぞれ修復していくのです。本気で問題に取り組むことが大切。

「カップルセラピーが途中で終わってしまうケースには2通りあります。避けてしまうこと、否定してしまうことです。問題にきちんと向き合わずに、カップルセラピーを完了することはできません。問題への対処を先送りして、長い間放置すると、問題はどんどん大きくなります。パートナーのどちらかがセクシャルな親密さについて不満をいだいているのなら、どんな問題であろうと、できるだけ早いうちに、本気で取り組んでいくことが必要です」と、ピズーリさんは強調します。

パートナーとは仲良くしたい

Brielle Gregory/Possible Reasons Your Husband Doesn’t Want Sex Like He Used To
訳/STELLA MEDIX Ltd.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング