肩こりや腰痛、全身のコリにも。楽天で買えるフォームローラー5選

MYLOHAS / 2019年10月21日 20時0分

フォームローラーをもつ女性 image via Shutterstock

筋肉の柔軟性を引き出すため、またワークアウト後の筋肉の痛みを予防するために、筋膜リリースを行っている人も多くなってきました。さらに、血行がよくなり、老廃物を押し出し、疲労回復を促進する効果も期待できるため、肩や腰などのコリで悩んでいる人にもおすすめです。

フォームローラーを使えば、ひとりでも簡単にケアできるので、一家にひとつ、持っておくと便利。大きさや硬さ、デザインなどさまざまあるなかから、楽天で購入できるおすすめ5つをピックアップしました。

慣れてなくても使いやすい特許構造

フォームローラー   トリガーポイント グリッドフォームローラー

凸凹のついたフォームローラーは慣れていないと強い痛みを感じることも。初心者さんは、刺激の少ないタイプをチョイスして。おすすめはトリガーポイント社の「グリッドフォームローラー」。マッサージセラピストの手技のような感覚で筋膜リリースができます。

ポイントとなるのは感覚が異なる3つの形状。ひとつは、手のひらのような平坦な部分。まずは、ここで慣らすのがよさそう。平らな部分では物足りないなら、指のようなチューブ状の部分を試してみて。全体についている細かな突起部分は刺激がやや強め。指先でこするような機能を果たします。

EVA(熱可塑性合成樹脂)素材を使っているから、耐久性に優れ、体に安定した圧を加えることが可能。重さ604g、長さ33cmのスタンダードモデルです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【日本正規品】トリガーポイントグリッドフォームローラー04402/オレンジ[33...
価格:5500円(税込、送料無料) (2019/10/15時点)

楽天で購入

ガチガチのコリには硬めの凸凹タイプで

フォームローラー   フォームローラー

フォームローラーを使ったときの感覚は、「イタ気持ちいい」くらいがベスト。はじめは痛いと感じていた箇所も、慣れるにつれて次第と痛みもなくなり、物足りなく感じるようになります。

筋肉質な人、またデスクワークで肩や腰がガチガチな人、立ち仕事で足がパンパンな人は、強めの凸凹が全面にあるフォームローラーがおすすめです。

しかもこれなら、肌と接触する外側は環境ホルモンが含まれていない素材を使っているので、安心。それに、丸ごと水洗いできるので、衛生的です。EVA素材使用。重さは480gと軽量なのに、200kgまで耐えられます。刺激が強すぎたら、タオルを巻いて使えばOK。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【楽天カードでP5倍】楽天1位受賞 フォームローラー ストレッチローラー ヨガポ...
価格:1450円(税込、送料無料) (2019/10/15時点)

楽天で購入

全身をケアできる贅沢なセット

フォームローラー   ヨガポール、マッサージローラースティック、マッサージボールセット

全身の筋肉をくまなくほぐしたいなら、5in1のマッサージセットがおすすめ。 ひとつめは、長さ33cmのヨガポール(フォームローラー)。指と指先でマッサージすることをイメージした、2種類の凸凹がポイント。これを背中や太ももの下に置いて動かせば、血行促進になります。

ふたつめはマッサージローラースティック。コンパクトで手軽、ほぐしたい部位をピンポイントでマッサージできます。3つめは持ち運びに便利なマッサージボール2種類。トゲトゲがついているタイプと、ノーマルのタイプです。足裏で抑えながらコロコロと転がせば、足ツボ刺激や、足裏マッサージができます。

5つめは収納袋です。5つもついていてこの値段はお買い得。EVA素材使用で、直接手洗いもできます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【楽天1位獲得】【5点セット】ヨガポール フォームローラー ストレッチ 筋膜リリ...
価格:2980円(税込、送料無料) (2019/10/15時点)

楽天で購入

初心者にぴったりの形状と弾力性

フォームローラー   GronG(グロング) フォームローラー

フォームローラーを初めて使うなら、痛くなりにくく、気軽に試しやすい手ごろな価格のものがおすすめ。なかでもこちらのGronGのフォームローラーなら、程よいクッション性があるので、痛すぎず安心です。しかもコスパがよいのもうれしいところ。

凹凸は2種類。平らで大きめの凸凹でゆっくり慣らしてから、指先のような小さな凹凸でコリをしっかりとほぐすこともできます。深い部分までしっかりリリースしたいときは、小さな突起で指圧のようにゴリゴリとします。もちろん、コリの程度によって使い分けることもできます。慣れるまでは下にマットを敷くのがおすすめです。

EVA樹脂素材使用。重さは約800gと、ちょっと重め。長さは33cmのスタンダードモデルです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GronG(グロング) フォームローラー 筋膜ローラー ストレッチローラー ヨガ...
価格:1480円(税込、送料無料) (2019/10/15時点)

楽天で購入

筋肉の深部組織までほぐせる

フォームローラー   バイブレーション付フォームローラー

より深い部位の筋肉へのアプローチ、活性化、筋膜リリースをしたいなら、内部にモーターが搭載されている振動式フォームローラーがおすすめ。圧力と振動をもちいた最先端の多目的フィットネスツールです。

この「VYPER 2.0」は、レベル1で振動数が48Hz 、レベル2で60Hz、レベル3で92Hzです。これは、効果的に筋肉がほぐせて血行をよくするための、筋膜リリースに最適な振幅と周波数の組み合わせの振動だとか。ウォーミングアップ、疲労回復、筋肉ほぐし・筋膜リリースなど、多用途に役立つ2層のローラーを採用。凹凸部分と滑らかな部分があります。

重量さは約1.2Kg。長さは30cm。充電式です。2時間の充電で満充電となり、最大約2時間の稼働可能です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[VYPER 2.0] バイパー 2.0 バイブレーション付フォームローラー 【...
価格:39600円(税込、送料無料) (2019/10/15時点)

楽天で購入

フォームローラーの使い方

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング