1等、前後賞合わせて7億円! ドリームジャンボ宝くじが5月10日より発売

マイナビニュース / 2017年5月10日 11時16分

写真

平成29年の「ドリームジャンボ宝くじ」(第718回全国自治宝くじ)および「ドリームジャンボ ミニ1億円」(第719回全国自治宝くじ)が、5月10日より全国で発売される。ともに価格は1枚300円、発売期間は6月2日まで。全国都道府県および20指定都市で取り扱う。

今年のドリームジャンボは宝塚歌劇とタイアップ。宝くじ券面デザインやテレビCMなや宝くじ売り場(全国約100カ所限定)の装飾、抽せん会などすべて宝塚歌劇をイメージした内容となっている。ドリームジャンボ宝くじの1等賞金は5億円(17本)、1等の前後賞は各1億円(34本)。ドリームジャンボミニ1億円の1等賞金は1億円(24本)。

このほか、ドリームジャンボ宝くじおよびドリームジャンボミニ1億円の発売に合わせて、「夢の宝塚歌劇プレゼントキャンペーン」も行われる。同キャンペーンは、ドリームジャンボ抽せん会&宝塚歌劇星組貸切公演などの賞品を総計5,800名に提供。宝くじ売り場の店頭限定で実施される。

さらに、"夢"あふれる様々な超高級商品をG735 Gallery(東京都中央区銀座)に展示する「夢の7億円~ドリームジャンボカフェ~」、Webから参加でき、宝塚歌劇グッズなどが当たる「ジャンボガチャ」といったキャンペーンも行われる。

マイナビニュース

トピックスRSS

ランキング