アルファロメオ「ジュリア ヴェローチェ」右ハンドル・FR仕様追加

マイナビニュース / 2018年1月14日 16時25分

写真

画像提供:マイナビニュース

FCAジャパンは11日、アルファロメオの高性能スポーツサルーン「ジュリア」のラインアップに「ヴェローチェ 右ハンドル仕様」を追加し、1月20日に発売すると発表した。

「ジュリア ヴェローチェ」は、高次元の走りと洗練されたデザインを融合したスポーツ志向のモデル。エンジンは「クアドリフォリオ」に次いで高出力な280PSを発生し、ブレーキもこのハイパワーに対応して強化された。「ジュリア」の発売時点で「ヴェローチェ」は左ハンドル・四輪駆動仕様のみの設定だったが、今回、新たに右ハンドル・後輪駆動仕様が追加された。

追加された「ジュリア ヴェローチェ 右ハンドル仕様」は四輪駆動システムを持たないため、左ハンドル・四輪駆動仕様に比べて車両重量が40kgも軽くなっている。また、後輪のみで十分なトラクション性能を発揮するため、リアタイヤにはフロントタイヤ(225/45R18)よりワイドな255/40R18サイズを採用した。

その他の装備は左ハンドル仕様に準じており、エクステリアはヴェローチェ専用スポーツバンパー、スポーツブレーキ / ブラック仕上げブレーキキャリパー、ツインエキゾーストパイプ、10ツインスポークアロイホイールなどを採用。インテリアも同様に、オーディオコントローラー付スポーツレザーステアリング、パワーサイドサポート付のスポーツレザーシート、アルミインテリアパネルを装備した。

「ジュリア ヴェローチェ 右ハンドル仕様」の価格は、左ハンドル・四輪駆動仕様より10万円安い587万円(税込)となっている。
(山津正明)

マイナビニュース

トピックスRSS

ランキング