かまいたち、異例の新番組に本音?「不安なスタートでした(笑)」

マイナビニュース / 2018年4月17日 10時0分

写真

画像提供:マイナビニュース

●タクシー内でのルールを明かす
4日にスタートしたTBSラジオの番組『かまいたちの ヘイ!タクシー!』(毎週水曜 21:00~21:30)でパーソナリティを務めるお笑いコンビ・かまいたち。4月から東京進出する彼らにとって、初東京レギュラーのラジオ番組となる。

かまいたちの2人に、新ラジオ番組への思いはもちろん、東京進出の話題についても聞いた。
○異例なラジオ収録での苦労を語る

――ラジオ番組といえば、ラジオブースからトークを展開するのが一般的ですが、『かまいたちの ヘイ!タクシー!』はタクシー内でトークを繰り広げたりと、かなり異例の形ですよね。

濱家隆一(以下濱家):ほんまに芸歴14年でいろんなことをやらせてもらってきましたけど、初めての感じですね。

山内健司(以下山内):やる前からいろんな人に「あの番組、どんなん?」って聞かれて、めちゃくちゃ楽しみにされてました。ハードルが上がりすぎて、僕らからすると側だけ奇抜で、中身追いつくんかなとすごい不安なスタートでした(笑)。

――3月までやられていたABCラジオの『俺達かまいたち』もスタジオ収録でした。やはりスタジオとタクシーとでは、かなり違いがありますよね(笑)。

濱家:そうですね。一回撮録ってみたんですけど、後ろに僕たちとスタッフさんの3人で座るんですよ。とにかく狭いですね。

山内:狭いので、暑くなって「冷房つけて」って言ったら、「音が入るから(ダメ)」と言われてました。もちろん窓も開けられないですしね。だからスタジオの方が良いですね(笑)。

――タクシーの中だと、そんな苦労もあるんですね。ところで、かまいたちの構成作家さんがタクシー運転手もされているんですよね。

濱家:僕らが大阪にいたとき、一緒に単独ライブで付いてくれてた子なんですけど、何年か前にその子が東京行っていて、僕らが東京来たらいつの間にかタクシードライバーの正社員にもなっていて(笑)。そこから話が盛り上がって、今回の内容に繋がったんだと思います。
○かまいたちが気になる東京のスポット

――番組では、タクシーで都内のいろんなスポットに行くとのことですが、お2人が気になっているスポットはありますか?

山内:白金とか麻布十番とか、お金持ちのエリアですね。社長が多いんで、スポンサーをオンエア中に見つけたりとか、いろんな可能性があるなと思います。

濱家:僕は下町的なところですね。結構、ディープなところ行きたいです。狭くて古い立ち飲み屋が好きなので、酔っ払いのおっちゃんとかとしゃべってみたいです。

マイナビニュース

トピックスRSS

ランキング