名誉会長・関根さんが実は一番のゲーム好き!? 大きな笑いに包まれた「浅井企画ゲーム部」発足会見レポート

マイナビニュース / 2018年7月13日 14時18分

写真

画像提供:マイナビニュース

既報でお伝えしたように、多くの人気タレントが所属する芸能プロダクションの浅井企画が7月12日、eスポーツに取り組む「浅井企画ゲーム部」発足の記者会見をLFS池袋esports Arenaにて開催しました。本稿では、eスポーツへの熱い意気込みが溢れんばかりの盛り上がりを見せた会見の様子をレポート致します。

浅井企画常務取締役の浅井良一さんは「ゲーム部を創設することで昨今盛り上がりを見せるeスポーツをもっと日本に広げていきたい」と挨拶。続いて登壇したサードウェーブ常務取締役の榎本一郎さんは「我々が言い続けてきた、eスポーツの可能性やeスポーツが新たな文化を創出するという想いにいち早く賛同いただき、一緒に何か出来ないかとお話を伺っていた」と、「浅井企画ゲーム部」をサポートする経緯を説明しました。

また「お笑いという文化を築き、広めてきた浅井企画とともにいろいろな取り組みができると思うと感激」と心境を明かしてくれました。

榎本さんは「eスポーツもワールドカップなどのリアルなスポーツと同様、挑戦や感動を生むスポーツだと思っている。この挑戦や感動を提供するということを、浅井企画のみなさんと一緒に行っていくことを嬉しく思う」とも語って下さいました。

○関根勤さんや流れ星、ANZEN漫才など豪華メンバーが集結

挨拶の後に、注目の「浅井企画ゲーム部」メンバーが登場。名誉会長に就任した関根勤さんを筆頭に、部長を務める瀧上伸一郎さん(流れ星)、ちゅうえいさん(流れ星)、みやぞんさん(ANZEN漫才)に副部長のあらぽんさん(ANZEN漫才)といった豪華な顔ぶれが並びます。

さらには、しゅくはじめさん、スパローズの森田悟さん・大和一孝さん、阿見201さん、横浜ヨコハマの上仲誠彦さん、もりせいじゅさん、マジメニマフィンのちばけんさん、ペッパーボーイズの石本しょーきさん、アモーンの関口真貴さん、がじゅまるのスーミーマンさん、百楽門の松下秀司さん、橋本真帆さん、奥村茉実さんが登壇しました。

司会者より「いよいよ浅井企画もeスポーツに参入ですね」と話を振られた関根さん、「そうなんですね。これからは日本大会、アジア大会、世界大会、ゆくゆくはオリンピックの正式種目に採用されるのではという。そういったeスポーツのパワーやエネルギーを受けて、浅井企画でもやっていこうと」とコメント。

自身も「みんなのGOLF」がお得意とのことで、後輩芸人とも一緒に楽しんでいるのだとか。「12時間なんてあっという間に過ぎちゃう。12時間が48分に感じちゃう」とゲームプレイ中ののめり込み具合を伺い知るフレーズが飛び出しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
マイナビニュース

トピックスRSS

ランキング