ヤマハ、電動アシスト自転車16モデル - 通勤・通学・子どもの送迎に

マイナビニュース / 2018年11月16日 12時50分

写真

画像提供:マイナビニュース

ヤマハ発動機は11月15日、電動アシスト自転車「PAS」の新製品16モデルを発表した。12月25日から順次発売予定だ。

電動アシスト自転車の普及は拡大しており、PASシリーズは、多様化する電動アシスト自転車へのニーズに対応するため、充実したバリエーションで展開。全モデルに液晶モニタ「液晶ファンクションメーター」を搭載し、大きくて見やすい液晶ディスプレイに、時刻、バッテリー残量、走行モードなどを表示する。
○中長距離走行にも快適なシティタイプ「PAS CITY-S5」「PAS CITY-SP5」

PAS CITYシリーズは、スタイリッシュなデザインと中長距離走行時にも快適な走行性を備えたモデル。

PAS CITY-S5は直線的でスポーティーな印象のスタッガードフレームを採用した。12.3Ahリチウムイオンバッテリーを搭載。チェーントラブルが起こりにくい内装5段変速を採用した27型モデル。

発売日:12月25日
メーカー希望小売価格:119,880円(税別)
全長:1,880mm
全幅:585mm
タイヤサイズ:前後 27×1 1/2WO
車両重量:25.5kg
一充電あたりの走行距離(最大値):69km
充電時間:約3.5時間
変速方式:リヤハブ内装5段
カラーバリエーション:エスニックブルー、シルバー

PAS CITY-SP5は15.4Ahリチウムイオンバッテリーを搭載し、リアキャリア、両足スタンドなどを装備。内装5段変速を採用し、長距離走行や荷物の多い通学・通勤シーンでも使いやすい27型モデルだ。

発売日:12月25日
メーカー希望小売価格:127,440円(税別)
全長:1,880mm
全幅:585mm
タイヤサイズ:前後 27×1 1/2WO
車両重量:28.1kg
一充電あたりの走行距離(最大値):87km
充電時間;約4時間
変速方式:リヤハブ内装5段
カラーバリエーション:ミラーシルバー、スノーホワイト、クリスタルブラック

○自転車散歩に便利ミニベロタイプ「PAS CITY-C」「PAS CITY-X」

PAS CITY-Cは“カジュアルな街乗り”をテーマにした、手軽なお出かけに使いやすいモデル。ファッショナブルなカラーを採用した20型小径タイプだ。軽量で取り回しやすいアルミ製フレーム、前部が大きく開いた低床U型フレームで、スカートでも乗り降りしやすい。

発売日:2月14日
メーカー希望小売価格:119,880円(税別)
全長:1,535mm
全幅:580mm
タイヤサイズ:前後 20×1.75HE
車両重量:21.4kg
一充電あたりの走行距離(最大値):83km
充電時間:約3.5時間
変速方式:リヤハブ内装3段
カラーバリエーション:パウダーブルー、ワインレッド2、スノーホワイト、マットオリーブ

マイナビニュース

トピックスRSS

ランキング