ミレニアル世代のためのお金の使い方や貯め方を解説した書籍が発売

マイナビニュース / 2019年2月12日 17時24分

写真

画像提供:マイナビニュース

フォレスト出版はこのほど、「ミレニアル世代のお金のリアル」(税込1,620円)を刊行した。同書では、2000年以降に成人になるミレニアル世代に向け、お金の貯め方や使い方、増やし方を解説している。

少子高齢化、奨学金問題、副業解禁など、ミレニアル世代を取り巻くお金にまつわる環境は、これまでと変わりつつある。そのため、上の世代の「お金の常識」をそのまま鵜呑みにするのは危険であるとのこと。同書では、ミレニアル世代に合ったお金の新常識について解説している。

執筆しているのは、SNSや各種メディアで活躍するミレニアル世代のお金の専門家・横川楓氏。内容は、「少子高齢化と私たちのお金の深い関係」「年金ってオワコン?」「お金がなくても、子供は育てられる?」「手取り20万円以下でお金を貯めるには?」「家は買うべき? 借りるべき?」など。

ミレニアル世代はもちろん、最近のお金の状況変化についていけていない人や、お金のことを習わないまま大人になってしまった人、将来のお金に不安を抱えている人にもおすすめとのこと。
(フォルサ)

マイナビニュース

トピックスRSS

ランキング