TVアニメ『BEM』、2019年夏放送!キービジュアルや追加キャスト情報を公開

マイナビニュース / 2019年3月23日 0時12分

写真

画像提供:マイナビニュース

「妖怪人間ベム」の完全新作アニメーション『BEM』の放送開始が2019年夏に決定。キービジュアルとティザーPV第2弾が公開された。

そして、ベム、ベラ、ベロの妖怪形態の設定画に加え、追加キャラクターとキャスト情報も解禁。ソニア役を内田真礼、ウッズ役を乃村健次、謎の女役を坂本真綾がそれぞれ担当する。

さらにBGMは、超実力派ジャズバンドにして、ドラマ『ハロー張りネズミ』のBGMも手掛けた「SOIL&"PIMP"SESSIONS」と、アニメ『終末のイゼッタ』『刻刻』などのBGMを手掛けた「未知瑠」に決定。音楽制作はフライングドッグが担当する。
○●TVアニメ『BEM』登場キャラクター

■ベム cv. 小西克幸
「悪を倒し、人間を助けることで、いつの日か人間になれる」という信念を持ち、いかなる時も正義の心を貫く、妖怪人間のリーダー格。状況を的確に見極め、人間を守ることを最優先に考えた行動を常に選択する。

■ベラ cv. M・A・O
人間に対して強い憧れを持ち、いつの日か人間になりたいと願う、妖怪人間の紅一点。普段はアナベラという名で、アッパーサイドの名門校セントジョーゼフ・ハイスクールに通い、同級生たちとのスクールライフを楽しんでいる。

■ベロ cv. 小野賢章
世の中や人間そのものに対しクールで冷めたスタンスの、3人目の妖怪人間。天才的なゲームの腕前を持ち、普段は仲間たちとアウトサイドのゲームセンターに入り浸っている。
■ソニア・サマーズ cv. 内田真礼
正義感に燃える若き女性刑事。真面目すぎて融通が利かないため、アッパータウンからアウトサイド18分署に左遷されてきた。アウトサイドの流儀に従おうとせず、常に自分が正しいと思う行動を貫こうとする。

■ジョエル・ウッズ cv. 乃村健次
アウトサイド18分署に所属する刑事。基本的にあまりやる気がない。アウトサイドの流儀に従おうとしないソニアに振り回される。

■謎の女 cv. 坂本真綾
リブラシティを裏で操る「見えざる議会」を束ねる存在。ベムたち妖怪人間を捕獲しようと企む。

TVアニメ『BEM』は2019年夏の放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。
○●2019年夏放送決定!TVアニメ『BEM』ティザーPV第二弾

(C)ADK EM/BEM製作委員会

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング