BALLISTIK BOYZ、ファンの熱いコメントに本人たちの反応は?

マイナビニュース / 2019年5月22日 19時2分

写真

画像提供:マイナビニュース

●アンケート結果熟読で…「うれしい」
EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS、GENERATIONS from EXILE TRIBE……などなど、多くのダンス&ボーカルグループを生み出し、幅広い層から支持されているLDH。このたび、新たにメジャーデビューするグループ・BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEが、5月22日にデビューアルバム『BALLISTIK BOYZ』を発売した。

先輩たちはボーカルとパフォーマーにわかれてパフォーマンスを行うことが特徴だが、BALLISTIK BOYZはダンス、ボーカル、MCで構成され、メンバー7人全員がマイクを持つというEXILE TRIBE初の"7マイク・フリースタイルグループ"として注目を受ける。

アメリカで経験を積んだ「PROJECT TARO」から、深堀未来、奥田力也、砂田将宏。大激戦の「VOCAL BATTLE AUDITION 5」VOCAL部門から日高竜太(高ははしごだか)、加納嘉将。RAP部門から海沼流星、松井利樹。今回は、その魅力をよく知るファンにアンケートで質問を実施。本人たちに直接ぶつけてみた。

○奥田力也、かわいさとパフォーマンスのギャップ

――今回は事前にツイッターで、ファンの方々からみなさんへの印象をアンケートしてきました。まずは読んでみてもらえますか。

全員:(熟読)

砂田将宏(以下、砂田):これ、すごいですね。自分たちでも知ることができてうれしいです。

――今回は、このアンケートをもとに、「たしかにこういうところがある」あるいは「メンバーだから知っている別の顔」などを聞いていきたいと思います。まずはひとりめ、奥田さんからいきましょう。

■アンケート結果・力也はラップの神!? もうめちゃくちゃ好きです。
・奥田力也くんは、いつもほかのメンバーにちょっかい出したりふざけたりしてるけど、ダンスとかラップとか、会議とかになるとすごく真面目になって、自分の意見を真っ直ぐに言ってくれるところがすごく魅力的です。
・身長ちっちゃくてかわいい! のにダンス踊ってるときめちゃくちゃカッコイイ!
・顔もやる事全ても可愛い。ほんとに可愛い。でもりっきーの武者のお客さんを全員巻き込む煽り?とても好き! 急なギャップ! そこが魅力!!
・お猿さんなところがかわいい!  など

砂田:「会議」って部分はちょっと取り消してもいいかなぁ。

奥田力也(以下、奥田):真面目にやっとるわ(笑)。

――一方で「お猿さんなところがかわいい!」という方もいます。

加納嘉将(以下、加納):それは見ての通りですね。

砂田:「身長ちっちゃくてかわいい」っていうのもあるよ。

奥田:これ、いらないっすね。このファンの人、ちょっと呼んできてもらっていいですか?

深堀未来(以下、深堀):このアンケートの中で力也について唯一入ってないのは、お笑い要素じゃない? みんなを笑わせるのが大好きなんですよ。

砂田:しかも笑わせ方がちょっと普通と違うんです。一発芸とかじゃなくて、なんにも考えずに自然と出てくる言葉がおもしろい。面白い写真を見せて、「即興で一言」って大喜利してもらうとおもしろかったりします。

日高竜太(以下、日高):ファンの方からそこに注目した意見が出てこないってことは、武者修行の中でそういうところがしっかり出せてなかったってことだね。

奥田:いや、それより俺はまだ「お猿さん」が引っかかってるな……。

海沼流星(以下、海沼):でもいいじゃん、「力也はラップの神!?」って言われてるし。実際、メンバーの中でもラップのスキルは力也が本当に一番だと思います。

――奥田さんには「顔もやることもすべて可愛い」など、全体に「かわいい」という意見が多いですが、メンバーから見てもかわいいところはありますか?

奥田以外全員:寂しがり屋。

日高:“かまちょ”なところがありますね。それは本当にかわいい。

加納:たしかに、そういうところある。

奥田:それ、ヨッシーに言われるのが一番イヤですよ。めちゃめちゃ欲しがりやん。

松井利樹(以下、松井):ヨッシーはたしかに寂しがり屋よね。

加納:え、俺、寂しがりじゃないよ。結構一人でいること多いじゃん。

松井:そういうことじゃないのよね。

●加納嘉将、松井利樹への声にメンバーも納得
――ちなみにファンの方からのアンケートには、「加納パイセンは、力也とラブラブしてるね(笑)」という回答があるんですが、どういうことなんでしょう?

松井:これは本当。2人はいつもくっついてるんですよ。めちゃめちゃ気が合うんだと思う。生活の中でも仕事の現場でも2人でふざけてクスクス笑ってて、「なんかいちゃついてるな~」っていうのは普段から感じます。

加納:笑うポイントが一緒なんですよ。好きな芸人さんが一緒だったり、自分的に面白いことがあってパッと力也を見るとだいたい笑ってたりして。

奥田:いや、俺は演技っすよ。

加納:え、そっちでいくの?(笑)
○加納嘉将、歌声&ダンスの努力に感動

――仲良しなんですね。加納さんに対しては、「顔はめちゃめちゃかわいい系なのに歌うとびっくりするくらいパワフルボイスですごい」「脳と心臓とお腹にいい意味で響く歌声」など、声に関する回答も多いです。

■アンケート結果・加納嘉将くんはメンバーの中でダンス経験が少なく、オーディションのときはついていくのに精一杯だったのに、今ではみんなと同じレベルになって、さらにアクロバットもできます!
・よしくんはとても笑顔が素敵です! 自分でかわいいのわかってやってるだろ! と思うくらい素敵な笑顔を常に見せてくれます! そんな姿を見るとこっちまで笑顔になることができ、毎日元気をもらってます!
・加納ぱいせんは、力也とラブラブしてるね(笑) もっとやってください。
・脳と心臓とお腹にいい意味で響く歌声。 など

砂田:たしかに、声だけ聴いてもらって「この声の人、誰だと思う?」ってアー写を見せたらヨッシーだとは思わないでしょうね。それくらいパワフルボイスです。ヨッシー、「顔めちゃくちゃかわいい」って答えが来てる。

加納:(顔を隠して指の間から砂田を見る素振り)

砂田:見えてる、見えてる(笑)。

――年下のメンバーから見ても、加納さんはかわいく見えてるんですか?

砂田:そうですね。……って言っとかないとあとで怒られるから(笑)。

加納:あとでお菓子あげる(笑)。

深堀:このアンケートには出てないんですが、ヨッシーはグループ内ではツッコミ担当なんですよ。ふざけるメンバーが多い中で、ツッコミがうまい。だから武者修行のMCでも「ここツッコんで」って話してたんですけど、意外とやらなかったんですよね(笑)。

加納:ちょっと日和りました……。

――それから、「ひとりだけダンス歴が短くて、当初はダンストラックから外されたりもしてたけど今はみんなと同じように踊れてすごく努力家だなと思います」「ダンスの成長を見ると、自分も頑張ろうって勇気を与えてくれる」という回答が複数届きました。やはりダンスでの苦労と成長は強い印象を残しているようですね。

砂田:正直僕らも初めてヨッシーと会ったときは、ひとりだけダンス経験が少ないから「大丈夫かな?」って思ったんですけど、今では同じことをやれるしソロもやってますからね。僕も観てる側だったら、いちから何かを始めるときに「頑張ろう」って思うきっかけになったと思う。

加納:最初は本当にレベルの差がありすぎて、「なんで俺、このグループの候補なんだろう?」って思ってました。でも、チャンスをいただいた以上つかみとりたい思いがあったから、死ぬ気でぶつかってやろう、と。メンバーにもすごく協力してもらってここまで来られたので、努力したら形になるんだってことをエンタテインメントとして届けたいです。
○松井利樹のセンスに、ファンも注目

――じゃあ続いて松井さん、いきましょうか。「ダンスやラップもすごいですが、ブログの挨拶や絵文字の使い方のセンスが他の人とはちょっと変わっていて、そういうところもかわいくていい」など、とにかく「かわいい」という言葉が多いです。

■アンケート結果・松井利樹くんはとにかく優しくてピュアで涙もろくて、見た目はベビーフェイスなのに踊らせると男らしくて色気があってギャップが凄い!! 魅力しかない!
・ダンスやラップもすごいですが、ブログとかの挨拶や絵文字の使い方のセンスが他の人とはちょっと変わっていてそういうところもかわいくていい。
・Baby faceでメンバーに甘えるのに、ラップをする時の声は男っぽくてダンスは有名な大会で優勝するほどカッコいい
・メンバーからも言われていると思うけどbaby! いい意味で不思議ちゃんキャラなところ! MC中にふと利樹くんを見ると何してるんだろう? って思ったことが何回も! 笑 写真や動画の写り方とか毎回利樹くんらしくて楽しませてもらっています。  など

砂田:「見た目はベビーフェイスなのに、踊ると男らしくて色気があってギャップがすごい」だって。全体に「ベビー」って単語がよく出てくるね(笑)。でもわかるかも。おっとりしてるっていうか、ふわっとしてるというか。

日高:利樹はすべてにおいて感性が不思議で、独特なんですよ。写真にしても、普通「ここで撮ろう」って思わないところをむしろ好んで撮ったり、文章でも絵文字の使い方がいい意味で普通と違ったり。

深堀:いろんなことにこだわりが強いですね。気弱そうに見えるし、すごくかわいいキャラだけどこだわりが強いぶん、頑固なときがある。

松井:それは遺伝で……母が頑固すぎるんですよ。

砂田:知らんがな。

――松井さんと海沼さんは、共に「ボーカルバトルオーディション5」ラップ部門のファイナリストですよね。

海沼:そうですね。オーディション前からEXPGで一緒に活動していて、先輩方のバックダ
ンサーをやらせていただいたりしてました。

松井:でもオーディションの頃までは、普段流星があまり何してるか知らなかったんですよ。BALLISTIK BOYZが始まってから、新しい一面をたくさん見れました。

海沼:僕もリキの不思議なところは知らなかったので、結成してから「意外とそういう一面もあるんだ」ってびっくりしました。おもしろいなって思ってます。

※第2弾では、深堀さん、海沼さん、日高さんの魅力に迫ります! (5月24日掲載)

■BALLISTIK BOYZ
深堀未来、奥田力也、砂田将宏、日髙竜太、加納嘉将、海沼流星、松井利樹の7人組ダンス&ボーカルグループ。2018年4月結成直後から多くの大型イベントに出演、2019年3月に「武者修行」を実施し、5月22日にアルバム『BALLISTIK BOYZ』でメジャーデビュー。7月には、GENERATIONS from EXILE TRIBE、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、FANTASTICS from EXILE TRIBEとの合同公演「BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr. EXILE~」を控えている。ヘアメイク/大木利保、藤原早代。スタイリスト/KENDY
(斎藤岬)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング