マウス、Core i7-8565Uのホワイトカラー15.6型ノート - 税別99,800円

マイナビニュース / 2019年6月24日 0時0分

写真

画像提供:マイナビニュース

マウスコンピューターは6月24日、15.6型ノートPC「m-Book B509H」のホワイトモデルを発売。価格は109,800円(以下すべて税別)だが、1,000台限定の99,800円で販売する。限定台数の終了後は109,800円。

ラインナップは「Microsoft Office Home & Business 2019(個人向け)」の有無によって2モデルを用意。Office付属モデルの価格は129,800円、発売記念価格は119,800円だ。

本体全体をホワイトで統一し、天面とパームレストにはアルミ素材を使用。強度と軽さを両立した。ディスプレイは1,920×1,080ドットのIPS液晶パネルで、ベゼル幅を狭めたナローベゼルデザイン、画面は非光沢(ノングレア)。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-8565U(1.8GHz)、メモリがPC4-19200 DDR4 8GB(8GB×1、最大32GB)、ストレージが256GB SATA SSD、グラフィックスがIntel UHD Graphics 620(CPU内蔵)。OSはWindows 10 Home 64bit。

ネットワークは、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1、IEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 5。インタフェース類は、USB 3.1 Type-C×1、USB 3.0×2、USB 2.0×1、HDMI×1、miniDisplayPort×1、SDメモリーカードリーダーなど。Windows Hello対応の100万画素Webカメラを備える。バッテリ駆動時間は約8.6時間。本体サイズは約W360.4×D244.5×H20.8mm、重さは約1.6kg。
(リアクション)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング