結局一番うまいカップ焼きそばランキング、堂々の第1位は?

マイナビニュース / 2019年12月2日 16時0分

写真

画像提供:マイナビニュース

gooランキングは12月2日、「結局一番うまいカップ焼きそばランキング」を発表。1位は「日清焼そばU.F.O.」となった。

同調査は、10月27日~11月10日の期間、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行い、その結果を集計したもの。2,799名から回答を得た。

最も多く票を集めたのは、「日清焼そばU.F.O.」だった。同媒体によれば、コクや旨味が凝縮されたオリジナルソースは、ガーリック・オニオンベースのオイルや18種のスパイス、7種のフルーツを合わせてじっくり煮込んだもの。商品名に含まれる「U.F.O.」は、商品の特長でもある「うまいソース(うまい=U)、太い麺(ふとい=F)、大きいキャベツ(おおきい=O)」を表現しているという。

また2位に輝いたのは、「ペヤング ソースやきそば」。こちらも、発売開始が1975年という息の長い商品となっている。

1、2位の超ロングセラー商品に次いで支持されたのは、こちらも1995年発売開始と20年以上の歴史を持つ「明星 一平ちゃん夜店の焼そば」(明星食品)。現在は「ポテマヨしお味」「すだちポン酢マヨ醤油味」など味のバリエーションも多岐にわたるというが、同媒体は「ベーシックな同商品を好む人は多いよう」とコメントしている。
(MN ワーク&ライフ編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング