ティファール、コードの有無を切り替えられるコンパクトな衣類スチーマー

マイナビニュース / 2020年9月17日 15時31分

写真

画像提供:マイナビニュース

グループセブ ジャパンは、ティファールの衣類スチーマー「スチーム シュシュ コードレス DV7530J0」を発売する。発売時期は2020年11月、希望小売価格は税別16,000円。

2019年秋に発売された、衣類スチーマーとアイロンの両方に使える2WAYタイプの衣類スチーマー「スチーム シュシュ」をコードレス化。コードが届かなかったり、からまったりという煩わしさを感じることなく衣類ケアが行える。

レバーひとつでコード付きに切り替えられるため、給電しながら長時間使うことも可能。コードを付けた状態では最大約13分間連続スチームを使用できる。

本体は襟や袖など細かいところもかけやすいレモン型で、かけ面はセラミックコーティングが施されているのですべりが良い。最大約14g/分の強力なスチームが繊維の奥まで浸透しシワをのばす。しっかりとプレスしたいときはアイロンとしても利用でき、3段階(高・中・低)の温度設定から、衣類の素材に合わせた温度を選択する。

本体サイズは幅83×長さ172×高さ145mm、重さは830g(コードレス時)。コードの長さは約2.6m、水タンクの容量は100mL、定格消費電力は1200W。計量カップが付属する。
(杉浦志保)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング