シャープ、定番スマホ「AQUOS sense4」のSIMフリー版を発売へ

マイナビニュース / 2020年11月21日 1時2分

写真

画像提供:マイナビニュース

シャープは、1週間の電池持ちを実現したスタンダードシリーズのスマートフォン「AQUOS sense4」のSIMフリーモデルを、11月27日より順次発売すると発表した。想定価格は税別3万円台後半。

AQUOS sense4は、同社のスタンダードモデルに位置づけられる扱いやすい製品であるものの、4,570mAhもの大容量バッテリーと省エネ性能に優れた約5.8インチIGZO液晶ディスプレイを搭載することで最大1週間というバッテリー持ちを実現。CPUにもQualcommのG型番SoCである「Snapdragon 720G」を採用しており、ミドルクラスとしては比較的高い性能を備えている。主な仕様は以下の通り。

OS:Android 10
CPU:Qualcomm Snapdragon 720G mobile platform(オクタコア2.3GHz+1.8GHz)
内蔵RAM:4GB
内蔵ROM:64GB
外部メモリ:microSDXCカード(最大1TB)
サイズ:約71×8.9×148mm
重さ:約177g
ディスプレイ:約5.8インチ IGZO(2,280×1,080ドット)
アウト標準カメラ:約1,200万画素 CMOS F2.0 焦点距離24m相当
アウト広角カメラ:約1,200万画素 CMOS F2.4 焦点距離18mm相当
アウト望遠カメラ:約800万画素 CMOS F2.4 焦点距離53mm相当
インカメラ:約800万画素 CMOS F2.0 焦点距離26mm相当
バッテリー容量:4,570mAh
Wi-Fi:IEEE802.11ac/a/b/g/n
Bluetooth:5.1
防水、防塵:IPX5/IPX8、IP6X
生体認証:顔認証、指紋認証
おサイフケータイ:○
NFC:○
SIMカード:nanoSIM×2(DSDV対応 ※1基はmicroSDXCカードスロットと排他利用)
カラー:ライトカッパー、シルバー、ブラック

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング