1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. モバイル・アプリ

カシオ「OCEANUS Manta」、紺碧の海をサファイアガラスベゼルで描く新作

マイナビニュース / 2021年9月15日 12時37分

写真

画像提供:マイナビニュース

カシオ計算機は9月15日、「Elegance, Technology」をコンセプトに掲げるメタルウオッチ「OCEANUS(オシアナス)」のプレミアムライン「OCEANUS Manta(マンタ)」から、新モデル「OCW-S6000」を発表した。シルバーカラーの「OCW-S6000」(275,000円)とブラックカラーの「OCW-S6000B」(308,000円)をラインナップし、いずれも10月15日に発売する。

今回の新作は、紺碧の海をイメージしたというサファイアガラスのベゼルが見どころ。24面ファセットカットによる立体的な多角形状、ブルーブラックのグラデーションを基調とした複数回の蒸着処理などによって、透明感ある美しいブルーに仕上げている。

また、サファイアガラスは加工が難しいとされているが、OCEANUSとしては初めて、都市コードをサファイアガラスベゼルに刻印した。

ケースとブレスレットの素材はチタンで、ケースはベゼルの存在感を引き立てるシャープな面で構成。4本のラグでベゼルを支える宝石のようなデザインとした。

漆黒の文字板はミラー仕上げで、サファイアガラスベゼルの質感に合わせつつ、視認性を高めている。ケースの厚みは8.7mmで、OCEANUS Mantaシリーズ最薄だ。

Bluetoothでスマートフォンと連携するモバイルリンク機能を備え、専用アプリの地図から視覚的に選べるワールドタイム(約300都市、自動サマータイム設定)や、自動時刻修正、スマートフォン探索といった機能を利用できる。ほか、世界6局の標準電波を受信する時刻修正にも対応。駆動はソーラー充電システムの「タフソーラー」、防水性能は10気圧となっている。
(林利明)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング