深紅の力!身体浄化スープ”ボルシチ”レシピ

NeoL / 2014年11月30日 19時22分

写真

深紅の力!身体浄化スープ”ボルシチ”レシピ



真っ赤なスープ、中心に乗せられたサワークリーム
このボルシチ”というスープはご存知ですか?
ウクライナの伝統料理で、世界三大スープの一つと言われています。



1122 (2)-2 borscht





この深紅色のビジュアルのヒミツは、ビーツを使っているから!
ビーツは、他に類を見ない健康効果を持っている野菜です。お味は、サトウキビの次に糖度が高いため、女性には嬉しいことばかり♪
ビーツの主な美容効果は3つ。
1.脱塩効果で、むくみ防止。
 ビーツに含まれるカリウムの働きが、むくみ防止によく効きます。
2.たっぷり食物繊維で、便秘解消。
 古代ローマ時代から食べられているビーツは、当時薬代わりにも食べられいたそう。
3.赤血球を増やし、綺麗な血を作る。



つまりビーツを多く含むボルシチは、身体の浄化作用を期待出来ます♪
仕込みさえすれば、あとは煮込むだけの楽チンスープ!早速、今晩の一品にいかがでしょうか。



■材料
☆ビーツ(4個)、セロリ(3本)、人参(3個)、トマト(6個)
玉ネギ 1個
ココナッツオイル 大さじ5
コンソメスープ 5 1/2カップ
赤ワインビネガー 大さじ2
砂糖 小さじ1
サワークリーム
■作り方
1.ビーツはすりおろし、セロリは薄切りにする。
2.ココナッツオイルで、玉ネギを炒める。更に☆材料を加えよく煮る。
3.赤ワインビネガー、コンソメスープを加え、更に煮込む。
4.そのまま2時間煮込み、最後に砂糖を加える。
5.最後にお好みでサワークリームを加えれば出来上がり!



ビーツが手に入りにくいときは、赤ワインとホールトマト缶を多めに使って煮込んで下さい。また、牛すじを入れて、じっくりと煮込んでも絶品です!



1122 (2)-3 borscht





心と身体を穏やかな状態にしてくれる、まさに古代から伝わる浄化薬スープ♪



「SO FAWNED」
http://sofawned.com/2014/01/red-velvet-borscht-recipe.html
「circa happy」
http://circahappy.com/2014/02/24/roasted-beet-soup-with-creme-fraiche/
「FOUR 'N' TWENTY BLACKBIRDS」
http://fourntwentyblackbirds.wordpress.com/2013/05/07/beet-pot-pie/

関連記事のまとめはこちら


http://www.neol.jp/culture/

NeoL

トピックスRSS

ランキング