「渋家(シブハウス)夜間学校」開講 渋家のメンバーが日替わりで教師に!

NeoL / 2014年12月16日 21時56分

写真

「渋家(シブハウス)夜間学校」開講 渋家のメンバーが日替わりで教師に!



渋谷の一軒家を拠点に現在50人のメンバーが活動するアートプロジェクト・渋家 (シブハウス) の主宰イベント「開講!渋家夜間学校- まだ、目に見えぬ、文字化する以前のカルチャーの理解と体得を試みる -」が、12月15日 (月) から12月21日 (日)にかけて 、笹塚・namGalleryにて開催される。


「渋家夜間学校」開催中には、さまざまなジャンルの知識や経験を持った渋家メンバーが、日替わりで「1日教師」として授業を行う。


「開校式」と題した座談会が開催された後には、渋家代表取締役であり、メディアアート界のポップアイコン「インターネットおじさん」として、また、レーザーの特殊効果などを用いた会場演出家として活躍する、としくにによる「としくにの!実践!コミュニティ運営の講座!」が1限目として開講。
さらに、編集者として渋家メールマガジン『シブマガ』を刊行するほか、TAV GALLERY Manager、阿佐ヶ谷アートストリート事務局長など幅広くアートプロジェクトの企画運営に携わる西田篤史、渋家の作者であり、美術や演劇などを使ったアート活動をおこなう齋藤惠太、「第18回 岡本太郎 現代芸術賞」への入選が発表された金藤みなみなど、個性豊かなラインナップが揃う。



なお、すべてのプログラムはインターネットにて動画配信(Ustream)も行われる予定。



「渋家夜間学校」開催概要
日程 : 12月15日 (月)、12月16日 (火)、12月17日 (水)、12月19日 (金)、12月21日 (日)
時間 : OPEN 17:00 / START : 18:00
会場 : namGallery (東京都世田谷区大原1-56-6)
(URL) http://namgallery.com/
料金 : 1.000 円 (鍋付き) / 19 日 (金) のみ1.000 円 (鍋付き) + 1オーダードリンク
出演 : としくに,西田篤史,斎藤桂太,金藤みなみ ほか

関連記事のまとめはこちら


http://www.neol.jp/culture/

NeoL

トピックスRSS

ランキング