天才美少年作家は存在しなかった!? 世界を驚かせた騒動をドキュメント化

NeoL / 2017年4月28日 17時47分

写真

天才美少年作家は存在しなかった!? 世界を驚かせた騒動をドキュメント化




1996年に女装の男娼となった過去を綴った自伝を発表し、時代の寵児となったものの、のちに人物が存在しないことが明らかになった謎の天才美少年作家・J.T.リロイをめぐる一連の騒動を追ったドキュメンタリー『作家、本当のJ.T.リロイ』。



その才能にほれ込み、映画監督のガス・ヴァン・サントは『エレファント』の脚本を依頼。二作目の著作『サラ、いつわりの祈り』は、アーシア・アルジェントによって2004年に映画化された。しかし、2006年に『ニューヨーク・タイムス』が「天才少年J.T.リロイは実在しない。その正体は40歳女性・ローラ・アルバートである」と暴露記事を掲載したことで、事態は一変する――。



本作は、世界を驚かせたこの事件を、彼女自身の言葉と、記録されたガス・ヴァン・サント、トム・ウェイツ、コートニー・ラブ、ビリー・コーガンらとの通話音声や留守電メッセージによって解剖。なぜ、ローラ・アルバートは10年もの間、J.T.リロイで物語を紡ぎ続けたのか、その真実に迫っていく。



作家、本当のJ.T.リロイ
監督:ジェフ・フォイヤージーク
出演:ローラ・アルバート、ブルース・ベンダーソン、デニス・クーパー、ウィノナ・ライダー、アイラ・シルバーバーグ ほか
(2016年/アメリカ)
新宿シネマカリテ、アップリンク渋谷ほか全国順次公開中
©2016 A&E Television Networks and RatPac Documentary Films, LLC. All Rights Reserved.
http://www.uplink.co.jp/jtleroy/

関連記事のまとめはこちら


http://www.neol.jp/culture/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング