“母になった”父と新たな家族との暮らしを描く人間ドラマ

NeoL / 2019年10月2日 12時13分

“母になった”父と新たな家族との暮らしを描く人間ドラマ



小説家としても活躍するふくだももこの長編初監督作品となる映画『おいしい家族』が公開中。


結婚生活も仕事もうまくいかず、都会での生活に疲れ気味の橙花。母親の三回忌をきっかけに故郷の離島へ帰ってくると、実家では父が“亡き母の服を着て”ごはんを作って待っていた。唖然とする橙花に追い打ちをかけるように、居候している中年男・和生と女子高生・ダリアも登場。「みんなで家族になろうと思う」という父の報告に動揺しつつも、橙花の島での新たな暮らしが始まって――。


主人公の橙花を松本穂香、亡き妻の服を着て生活する父を板尾創路がそれぞれ演じる。父のワンピース姿が愛おしく見えてくる、あたたかくて、あたらしい家族の物語。


おいしい家族
監督・脚本:ふくだももこ
出演:松本穂香、板尾創路、浜野謙太、笠松将、モト―ラ世理奈、三河悠冴、栁俊太郎
配給:日活
(2019年/日本)
公開中
©2019「おいしい家族」製作委員会
https://oishii-movie.jp/

関連記事のまとめはこちら


https://www.neol.jp/movie-2/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング