春爛漫、桜の季節… 「"さくら"がテーマの曲」人気ランキング

NewsCafe / 2013年3月26日 18時0分

そして6位以下は【SAKURA/いきものがかり(6.2%)】【桜の木になろう/AKB48(2.0%)】【Lovin' Life/FUNKY MONKEY BABYS(1.1%)】【Sakura/レミオロメン(0.7%)】という結果に。

トップ3はかなりの僅差ながら、1位を獲得したのは森山直太朗の「さくら(独唱)」だった。2002年にリリースしたアルバムの中の一曲だったが、卒業の季節に合わせてシングルとしてリカット。親しみやすい素直なメロディーが全国に浸透し、2003年の大ヒット曲となった。2位はダブルミリオンのシングル売り上げを記録した福山雅治の「桜坂」、3位にはPVへの評価も高いケツメイシの「さくら」がランクインしている。
その他では「『夜桜お七』By坂本冬美」「『さくらの花の咲く頃に』渡辺美里。若い頃に淡い思い出が…」「文部省唱歌の『さくら』。小学校で習って以来、桜と言えばこれ」などさまざまな曲名が挙げられ、桜をモチーフにした楽曲の多さを実感させた。桜を眺めながら桜の歌を口ずさむ…春ならではの楽しみを存分に味わいたい。

[文・能井丸鴻]
[写・tanakawho]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング