今が旬! 「空豆」と「枝豆」食べるならどっち?

NewsCafe / 2013年7月2日 15時0分

写真

今が旬! 「空豆」と「枝豆」食べるならどっち?

初夏が旬の空豆と、真夏の風物詩・枝豆…今頃の時期はちょうど両方が味わえるのが嬉しいところだ。どちらも栄養に優れ、他の食品と合わせておかずにするも良し、塩ゆでにして酒の肴に良し。考えただけで食べたくなってくるが、より人気があるのは「空豆」「枝豆」どちらだろうか。
そこでNewsCafeのアリナシコーナーでは「空豆より枝豆だと思う?」という調査が実施された。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…87.4%】
■食べやすいので!
■そら豆はニオイが苦手…。
■枝豆は食べ始めたら止まらなくなる。空豆ってパサパサしてない?
■これからの季節、特にビールにピッタリ!
■空豆はサヤから出すと激減! 枝豆はサヤから出しても激減はしない!
■空豆を食べたことがありません。
■どちらも好きだけど手軽に食べやすいのは枝豆かな。
■枝豆でずんだを作る。おいしいよ。
■鍋一つ茹でて、黙々と枝豆を食う! 夏の定番!
■ソウルフード。お茶うけ=枝豆の地域。枝豆の中でも茶豆が好き。

【ナシ…12.6%】
■だって、両方好きなんだもん!
■豆類は大好物なので選べません! お酒のアテに両方茹でるぐらい。
■季節に少しズレがあるから旬なほう。
■それぞれに良さがある。最近のお気に入りは空豆のオーブントースター焼き。
■空豆のがんまめが好き。
■最後の晩餐は銀杏と空豆。
■うーん…赤エンドウ豆が一番好きだから空豆も枝豆も同じくらい。
■枝豆はおいしいが、空豆はさらにおいしい!
■うわぁ! どっちも好きやぁ。選ばれへんわぁ。
■両方ともアリ。食べ出すと止まらない…。

結果は9割近くが【アリ派】と、意外にも一方的な数字になった。枝豆支持者の最多理由は「食べやすさ」。確かに、空豆の茹で方にはコツが要るし、鞘ごとザバッと茹でて指でつまめば"プリッ"と飛び出してくる枝豆の潔さは楽しい。また「空豆の臭いが苦手」という声も多かった。
とはいえ、酒好きにはやはりどちらも愛すべき存在であり「迷う。迷う。どちらも捨て難い」と悩むコメントも多数寄せられた。「キンキンに冷えたビールに枝豆最高!」という声があれば「冷酒に空豆!」という声もあり。焼酎や日本酒なら、クセの強い空豆もピッタリだ。「枝豆5:空豆2:冷奴1:その他2」など細かい指定の"毎日のつまみ"ローテーションには、ニヤリとさせられた。

[文・能井丸鴻]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング