【ウラ芸能】朋ちゃん、結婚生活の先

NewsCafe / 2013年11月8日 15時0分

デスク「歌手、華原朋美(39)の口から、保守の論客で慶大講師の竹田恒泰=つねやす=さん(38)との交際宣言は飛び出さなかったな」

記者「朋ちゃん、はっきりと交際を認めませんでしたが、一緒におそろいのスポーツシューズを買ってるし、『大事な方』と強調してましたから、状況的には友達を超え、結婚を前提にした恋人関係手前ってところじゃないですか」

デスク「近々結婚宣言ってか」

記者「竹田さんの父親は、東京五輪招致の立役者で国際オリンピック委員会(IOC)委員にして日本オリンピック委員会(JOC)トップの竹田恒和=つねかず=会長(66)。その父親とも会っているようです。竹田会長は五輪の馬術に選手やコーチなどで出場していて、高校時代に国体の馬術に入賞している朋ちゃんと共通点もあります」

デスク「とはいえ、旧皇族の流れをくむ名家だ。下々の芸能人とうまくいくかね」

記者「何しろ恒泰さんがゾッコンです。今年7月に知り合ったばかりで、今一番アツいんじゃないですか」

デスク「華原にしたところで、本格復帰から1年足らずだ。事務所的には、結婚・引退なんてされちゃ、弱るだろ」

記者「だから、年内は具体的なことは語れない、という姿勢なんです。ただ華原の所属事務所は業界で有力なところですが、この話には文句のつけようがない、と乗り気のようです」

デスク「確かに、交際発覚のタイミングが華原のプロモーションにぴったり重なる。今月中に華原は3本のライブがあるっていうから、そのたびごとにマスコミが押し寄せるよ」

記者「計算してますね、ちゃんと。年内に交際宣言、大みそかのNHK紅白出場まで決めるかも…」

デスク「そりゃ、デキすぎだよ。でも、業界的にはオイシイ話だ。当面話題は提供してくれそうだもんな」

記者「僕も竹田さんに負けずにがんばりますよ!」

デスク「ああ、がんばれ~と言っておくよ」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング