【ウラ芸能】五十嵐隼士、突然引退の舞台裏

NewsCafe / 2013年11月10日 15時0分

デスク「若手俳優の五十嵐隼士=しゅんじ=(27)が突然引退表明したっていうけど、何があったか知ってるか?」

記者「賛否両論が入り混じりです。舞台裏では妙な憶測も呼んでいますね」

デスク「お・く・そ・くってか」

記者「ふざけてる場合じゃないっすよ。五十嵐は若手俳優集団・D-BOYSと音楽ユニット・D☆DATEにも所属。引退はD☆DATEのライブのアンコールのタイミングで告白し、公式サイトやブログでもコメントを発表しました。表向きは円満引退ということなんですが…」

デスク「そもそも、引退の理由は?」

記者「『エンターテインメント以外の仕事に興味をもつようになったので、一から勉強して取り組みたい』とのこと。具体的に本人は説明していませんが、事務所とも何度も話し合いを続けてきた中での選択だったようです」

デスク「五十嵐ってルックスもよくて音楽も芝居もできるのに、もったいない。もしかして結婚?」

記者「あったとしても、ジャニーズ事務所じゃないんですから辞める必要はない。よほど他にやりたい仕事があるとしか思えない」

デスク「それで妙な憶測があるってか」

記者「五十嵐が最近、妙に太り出したこと。ストレスがたまると太るという構図はウソではないので、何か精神的な悩みがあるのではないか、と」

デスク「そんならオイラなんて、どんだけ引退しないといけねぇんだ?!」

記者「聞いてませんって…。ただ、所属のワタナベエンターテインメントは大手なので『何かオトナの事情があったのでは』とも…」

デスク「ますますわかんないね」

記者「今月17日のD☆DATEのツアーファイナル公演が最後の仕事なので、そこで何を語るか」

デスク「そこまでフォローしておけよ」

記者「ラジャー!」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング