【ウラ芸能】いじめで注目…キムラ緑子、後ろが怖い!?

NewsCafe / 2013年11月19日 15時0分

デスク「あれだけ評判がよかったNHK朝ドラ『あまちゃん』の後で苦戦すると思っていた『ごちそうさん』は快進撃が続いてるな」

記者「視聴率では既にあまちゃん超えですし、関西ではイマイチだったあまちゃんとは違い、大阪が舞台のごちそうさんは関西でも人気が高いです」

デスク「大阪編になってからは、杏(27)演じるヒロインめ以子をいじめる義姉・和枝を演じるキムラ緑子(52)の演技が見ものだな」

記者「朝からここまでやるかっていうほどの、イビリのオンパレードですもんね」

デスク「先週は、め以子に親類縁者に鯛を配らせておきながら、自分が先回りして『弟の気が強い嫁が来ても鯛を受け取るな』って鯛と回状を配ったっていう究極のいじめだったぞ」

記者「でも、和枝自身が過去に嫁ぎ先でいじめられたとかの描写もあるし、そこは朝ドラですから絶対和解するっていう安心感もあって見られてるんですよ」

デスク「それでも、朝からあんないじめは見たくないっていう投書もかなりあるらしいな」

記者「それはキムラの耳にも当然届いていて、彼女も自分が邪悪なエネルギーを振りまいているのでは…と悩んでいるそうです」

デスク「へぇ~、でもそれは芝居の世界だからなあ」

記者「最近キムラは、電車に乗っていて、後ろから降りようとするサラリーマンに悪意のこもった『どけっ!』という言葉を吐かれたそうで、自分の芝居もそんな悪意がこもっているんじゃないかって思っているそうです」

デスク「それこそ、ドラマと現実を勘違いした視聴者にキムラが狙われないか心配になってくるな」

記者「キムラのいじめがどこまでエスカレートするか。朝ドラですからどこかで落とすでしょうけど、当分は注目です」

デスク「まだまだ楽しませてくれることを期待するよ」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング