【ウラ芸能】東山紀之、マスオさんの「次」

NewsCafe / 2013年12月8日 15時0分

記者「ジャニーズ・少年隊の東山紀之(47)なんですが、新築の豪邸が完成したらしいです」

デスク「妻で女優、木村佳乃(37)との間に2人の子供も生まれて、マンション暮らしから持ち家の主となるわけか。うらやましいな」

記者「都内の一等地に地下1階、地上3階建て!!推定5億円だそうです」

デスク「オレたちには一生かかっても無理だなぁ」

記者「実はそこって、木村の実家があった土地だそうです。10年ほど前に建て替えたばかりなのに、あっさりと建て直したことでご近所もビックリ。しかもそこには東山一家が住むとあって、建設中は『東山紀之がマスオさんになるの?』と噂になりました」

デスク「あー、木村の親って金持ちだもんな。二世帯住宅か」

記者「いえ、確かに表玄関には2つの郵便受けとインターホンがあって、敷地内では2つの家が並び、行き来できる通路もあるんですが、実際は東山一家と木村の姉夫婦との二世帯。木村の両親は近くのマンションで暮らしているようです」

デスク「木村も女優業があるから、実の姉なら安心して子供をあずけられるもんな」

記者「仲のいい姉妹らしいですね」

デスク「マスオさんというのも当たらずとも遠からずの印象だけど、意外に子煩悩だった東山には好感がもてる」

記者「ジャニーズには珍しく家族ネタOKなので助かります」

デスク「このところ、役者としてはNHKBSの時代劇『大岡越前』のイメージが強いヒガシだけど、妙に落ち着いちゃった感があるな」

記者「このまま、事務所の経営陣入りってこともあるかもしれません」

デスク「ドラマの数字もパッとしないし、それを勧めるよ…」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング