【ウラ芸能】嵐・大野智、全米デビュー見えた

NewsCafe / 2014年1月4日 15時0分

記者「嵐の大野智=さとし=(33)が、今年全米デビューするそうです」

デスク「いくら日本で人気だっていっても、日本人が俳優や歌手では成功しないって…」

記者「いえ、エンタメ界でなく、クリエーターとして渡米するんですよ」
デスク「え?」

記者「大野はイラストや造形物作成が趣味なんです。テレビでは釣りばかりしているキャラですが、実は釣り以上にプライベートでは創作活動に力を入れ、世界的なアーティストの村上隆氏(51)や奈良美智=よしとも=氏(54)とも仲がよく、奈良氏とのコラボで日本テレビの24時間テレビのTシャツを制作したこともあるんですよ」

デスク「へぇ~」

記者「大野の作品はイラストや造形物の双方をプロも絶賛。村上氏も『大野君なら芸能界より、造形作家のほうが儲かる』と吹き込んだことも自信になっているようです」

デスク「所属事務所のジャニー喜多川社長(82)も『ユー、アメリカ行っちゃいな』ってか」

記者「ジャニーさんも芸術は大好きで、大野に『やるからには仕事の片手間じゃなく、今年から本格的にやらないとダメよ』とアドバイスし、大野の作品を海外に広めたいようです。俳優、片岡鶴太郎(59)のように、話題作りだけで終わってほしくないんです」

デスク「アメリカで育ったジャニーさんだからな」

記者「向こうのコネを持つプロデューサーと何度か打ち合わせもし、かなり乗り気なんです。24時間テレビの縁で日テレが協力し、今年夏までに国内で個展を開き、アメリカに上陸というプランです」

デスク「それで成功したら嵐から脱退っていうのも?」

記者「あるでしょう。ジャニーさんも認める方向で、大野は芸能界の仕事に満足していなかったようで、今は本当にやりたいことが見つかったと思っているようです」

デスク「成功を祈るよ…」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング