【ウラ芸能】玉森裕太、マッチに叱られた

NewsCafe / 2014年1月16日 15時0分

デスク「年末年始は芸能界のかけこみ結婚・離婚で騒がしかったけど、どさくさに紛れてジャニーズ・Kis-My-FT2の玉森裕太(23)はその後、どうなってんの?」

記者「昨年秋に自称モデルとのマンション合鍵通い愛が発覚しましたが、どうやら別れたようです」

デスク「なんだ、残念。ドライブデートとか時間差での部屋の入退出は写真を含めていいスキャンダルネタだったのに」

記者「スキャンダル発覚後、主演舞台の『DREAMBOYS JET』では、先輩の近藤真彦(49)からさっそく堂々のアドリブで『誰がどこで見てるか分かんないから無茶するな』とイジられて赤面していました」

デスク「事務所幹部からも警告されただろうな」

記者「当然。それより本人は、なぜバレたかというと、カノジョ自らが交際を自慢して吹聴したために発覚したという事実がショックだったようです。舞台裏では近藤に叱られ、『カノジョとは別れて引越しします』と報告したようです」

デスク「あえて公然の場で決断させる近藤の手腕がいいね。事務所の警告だけだったら、若者としては逆に反発したくなるからな」

記者「玉森は舞台でもドラマでも主演クラスの立場ですから、ようやくプロアイドルとしての自覚が生まれたといったところでしょう」

デスク「破局で学ぶべきことは多いってか。懐かしいな」

記者「(絶対、ミエはってる・・・)」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング