【ウラ芸能】浅田真央、引退後の不安

NewsCafe / 2014年2月25日 15時0分

デスク「ソチ五輪も終わったな…。最初は興味なかったんだけど、中盤からいろいろ日本がメダルを取るようになって見だしたら、それなりに面白かったよ」

記者「金メダルこそ、フィギュア男子の羽生結弦=はにゅう・ゆづる=(19)の1個だけでしたが、メダル総数8個は海外大会では過去最高でした」

デスク「一番金が確実視された女子ジャンプの高梨沙羅(17)が失速した時にはもう日本はメダルなしで終わるんじゃないかって思ったけどね」

記者「NHKはじめ各テレビ局、新聞社も相当なカネを投じてますから、みんな冷や冷やものでした。それでも、メダルなしで終わった女子フィギュアは、NHKが中継したフリーの試合は視聴率が深夜なのに15.1%と驚異的な数字を残したのは、浅田真央(23)の人気と実力、彼女の真価が発揮された格好です」

デスク「メダルは取れなかったものの、フリーで巻き返したのはさすが真央だったね。で、この先はどうなるの?」

記者「真央は3月にさいたま市で開催される世界選手権を最後に引退。アイスショー中心にプロになるという見方ですね。もちろん、姉のタレント、舞(25)とともに芸能活動もするでしょうね」

デスク「引退まで、どこかが独占するんだろ?」

記者「五輪までの軌跡はフジテレビが独占取材し、今月28日に放送します。このまま、フジが浅田の"引退興行"を引き受ける格好でしょうね」

デスク「ただ、真央はプロスケーターとしては十分やれるとしても、タレントとしてはどうかな…」

記者「男のウワサも基本、ないですもんね。大学の後輩の4歳年下のスケーターをかわいがっているという話はありましたが、大人の恋愛経験はない、というのがフィギュア担当記者の一致した見方です」

デスク「そこに艶っぽさが足りなかったわけだ」

記者「そういう意見は確かにありました…。ま、今後は男にも仕事にも色気を出さなきゃいけないわけですが、プライベートも話題を提供しすぎてはつぶされますね」

デスク「芸能人気取りの勘違いで消えた元アスリートは男女を問わずに結構いるからね」

記者「同感です…」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング