【ウラ芸能】のりピー、香港・中国に活路アリ?

NewsCafe / 2014年3月22日 15時0分

デスク「この前、ファッションイベントに登場して歌詞を間違えて頭をかいたっていうのりピーこと女優で歌手の酒井法子(43)だけど、相変わらずアジア各地で人気みたいな」

記者「のりピーは、3月28日に香港で開催される『第4回香港アジアポップミュージックフェス』にゲスト参加しますね」

デスク「『香港アジアポップミュージックフェス』ってさ、東アジアの7つの国と地域(日本・中国・韓国・台湾・香港・マレーシア・シンガポール)の開催イベントだよね。そこにクスリ中毒だったのりピーが顔出していいわけ?」

記者「よくないです。国内では『今後はそのまま中国・台湾・香港に居続けろよ』と冷視線。ただ、なぜか台湾・香港系は『ひとつ屋根の下』(フジテレビ系)や『星の金貨』(日本テレビ系)など、いい人キャラが先行しているので、現地では悲劇のヒロイン扱いです」。

デスク「どこが悲劇のヒロインなんだよ」

記者「反日をあおる連中が、日本国内でいじめられる彼女を勘違いして擁護してるのかも」

デスク「覚醒剤取締法違反で有罪判決を受けた過去があるんだから、一生、許さんよ。甘ったれ過ぎてる」

記者「何があったか知りませんが、酒井を敵視する風が強いですね」

デスク「自業自得。おいおい話すけど、振り回された記者は多い。この際、全部暴露しちゃるわ!!」

記者「ハイハイ…」

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング