「人間観察が趣味」賛否真っ二つ

NewsCafe / 2014年5月9日 12時0分

自然科学や生物学において"観察"といえば「何らかの目的のために対象を詳細に見て、そこから何かを導き出し、分析や解析の基礎とする行動」…つまり研究の基本だ。観察なくしては何も始まらない。
しかし、巷でよく耳にする"人間観察"となるとどうなのか。それをテーマにしたテレビ番組もあるほどだから、メジャーな趣味なのかもしれないが…。NewsCafeのアリナシコーナーでは「人間観察が趣味、アリかナシか?」という調査が実施されたらしい。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…49.1%】
■割と好き。
■接客業ゆえに毎日お客様と接してるといろいろ人間模様がみえたりします。
■ショッピングモールに行った時とかによくやります。
■駅やコンビニでやっている。見てると面白かったりする。
■暇潰しには最高ですよね。
■仕事に必要なので。
■幼少の頃から。おかげで顔色みて話すかわいげない子供だった。
■人生をうまく生きて行く為の良い勉強になります。
■室内のカフェ等から繁華街の行き交うヒトたちを眺めるってなら、結構アリ!
■いろんな人がいて結構面白いよ。勝手に妄想して楽しんでます。

【ナシ…50.9%】
■見ず知らずの人に自分が観察されてたら気持ち悪いから無理。
■悪趣味でしょう。
■他人なんか気にならない。気にして何かメリットがあるのか。
■そんなに暇人じゃないし、逆に、そういう人の性格&趣味が悪そう。
■電車でじろじろ見てくる人ヤだ。観察される側は辛い。
■人間観察より 風景や建物をじっくり見るのが好き
■他人に興味なさすぎて逆にどうしたらいいか…
■今の時代、人を見てただけでも刺される事があるので気をつけて。
■くれぐれも、観察する時はジロジロと見ないで下さい。
■するのは良いが、されるのは嫌だ。

僅かに【ナシ派】優勢ながら、ほぼ真っ二つという結果になった。当然ながら【アリ派】は"観察する立場"からの意見、一方の【ナシ派】は"観察される立場"からのコメントが大多数だ。
これは設問が「人間観察が趣味、アリかナシか?」だったための数字に他ならない。もしも「知らない人に知らないうちに観察されるのはアリかナシか?」という設問であれば、大きく【ナシ派】に傾くことは間違いないだろう。
世に言う"人間観察"が、仕事や生活に役立つことがまったくないとは思わない。いい暇つぶしにもなるだろう。しかし「人間観察が趣味です」と公言するのは"人間観察ができていない証拠"と言ってもいいぐらいだ。匿名のアリナシアンケートくらいにとどめておこう。

[文・能井丸鴻]

NewsCafe

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング