好きに歌うか様子を見るか…「カラオケで洋楽」アリかナシか

NewsCafe / 2014年7月18日 12時0分

業務用通信カラオケ「JOYSOUND」を提供する株式会社エクシングによると、昨年の年間カラオケリクエストランキング1位はゴールデンボンバーの代表曲「女々しくて」。2位にテレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニング曲「残酷な天使のテーゼ」(高橋洋子)、3位にVOCALOID楽曲「千本桜」と続き、以下20位までが発表されているが、洋楽曲はランクインしていないようだ。
一方で年間アルバムヒットチャートを覗いてみると、レディー・ガガやワン・ダイレクション、ブルーノ・マーズ、テイラー・スウィフトらが名を連ねているのだが…やはり真似て歌うとなるとハードルが高いのだろうか。
NewsCafeのアリナシコーナーでは「カラオケで洋楽を歌うのはアリかナシか?」という調査が実施されたようだ。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…45.9%】
■私は歌わない(歌えない)けど、歌いたい人は歌ってもOKと思う。
■スラスラ歌える人にチョットだけ感動するし羨ましい。
■意味わかんないけど歌う!
■韓国アイドルの歌じゃなければ、別にかまいません。
■好きならいいと思うし、他人の歌声は聞いたふりの人が大半でしょ。
■もうハチャメチャでもノリノリで歌いますよー!!
■いいじゃん。楽しければ。
■え!? 歌っちゃ駄目なの?
■洋楽、歌謡曲、童謡唱歌、演歌、アニソン、シャンソン…どれもアリです。
■どうぞお好きなように。ナシの奴って心が狭いね。

【ナシ…54.1%】
■聴いてる方が恥ずかしい。
■洋楽は殆ど聞かない、歌わない!
■しらける。
■韓国語で歌われると、気分悪い。
■自分が歌うのがアリかナシかだと思ってナシにしたんだけど…
■知ってる歌詞やサビの所だけしか歌えんから(笑)。
■英語で歌える人がうらやましいな。
■カラオケ行かないからナシにしたけど歌いたい人は勝手に歌ってくれ!!
■英語力と歌唱力があれば、OKかな。
■歌いたくても、上手に歌えない。

結果は僅かに【ナシ派】優勢とはいえ、【アリ派】には洋楽好きのアツいコメントが数多く寄せられていた。「プレスリー歌い上げます!」「旦那はビリー・ジョエルの曲完璧に歌えます。別に気にならない」「オアシスのドンルクは歌いやすい名曲だぞ!」「Bon Joviが好きなので」「私もQUEENの曲を…! フレディー、フォーエバー!!」「昔ビートルズとカーペンターズをよく歌った。友達も知ってる曲を」「歌いたい歌を歌わせろ!!」などなど…。
一方【ナシ派】に寄せられたコメントは大きく二派に分かれている。つまり「自分は歌えないから、という意味でナシ」という人と「聞きたくないからナシ」という人だ。前者では「アリの人がうらやましい」などの声もあったが、後者の意見はなかなか辛辣だ。気心の知れたメンバーでのカラオケはともかく、顔ぶれによっては洋楽を避けるのが無難か。
とはいえ歌の上手下手など、上を見ればキリがない。楽しく歌える事こそがカラオケのメリットだとは思いつつ、職場の親睦カラオケや接待カラオケなどでは選曲に注意したいところ。

[文・能井丸鴻]

NewsCafe

トピックスRSS

ランキング